はっぴい たうん にゅーす

仙台市立幸町小学校Blog

ようこそ!お囃子の世界へ

DSCN0416.jpgDSCN0422.jpg
 文化芸術による子供育成総合事業として,「打てや,囃せや,邦楽囃子!〜ようこそ!お囃子の世界へ〜」の巡回公演がありました。
 本校では,毎年伝統文化に関する公演を依頼しています。今年度は,お囃子の世界を体験しました。6年生が,事前のワークショップでお囃子の実演指導を受け,今回の公演で披露(下の写真)しました。
 実際に太鼓,大鼓,小鼓,笛の音を生で聞くと迫力があり,本物に触れる学習活動の大切さを実感しました。子供たちには,内容も分かりやすく,お囃子の世界を楽しむことができました。今回,公演いただいた皆様に御礼を申し上げます。
author : 幸町小学校 | - | -

能楽にふれてみよう

DSCN2121.jpgDSCN2146.jpg
 本校では,能楽を学習活動に取り入れています。
 今日は,4.5年生が,「能楽にふれてみよう」という学習で,能学の歴史や基本的な作法などをプロの能楽師の方から教えていただきました。
 例年は,4年生が能楽とはどういうものかを学び,5年生がプロの能楽師の先生から舞を教えていただきます。今年度も5年生が,1月に教えていただきますが,今日の「能楽にふれてみよう」に参加したことで,より充実した体験学習になると思います。
author : 幸町小学校 | - | -

修学旅行

IMG_6165.jpg
 6年生が山形鶴岡方面へ修学旅行へ行ってきました。
 1日目は,黒川能の里で,能楽について学び,羽黒神社で国宝五重塔を見学しました。宿坊での精進料理の昼食は,良い体験になったと思います。その後は,子供たちが楽しみにしていた加茂水族館での見学。クラゲに癒やされていました。夕方には,残念ながら日本海に沈む夕日は見ることはできませんでしたが,写真にあるように日本海の夕焼けを見ることができました。
 2日目は,小雨交じりの天気になりましたが,活動に影響はなく,絵ローソクの絵付け体験や博物館の見学を行うことができました。
 1泊2日の修学旅行は,子供たちにとって大きな学びの場となりました。けがなく事故なく修学旅行を無事終了でましたことに,保護者の皆様をはじめ,今回の修学旅行に関わっていただいた方々に感謝申し上げます。
author : 幸町小学校 | - | -

開校50周年記念式典

IMG_0599.jpgIMG_0611.jpgDSCN2055.jpg
 10月4日,本校の開校50周年記念式典を挙行しました。当初は,御来賓に御参列いただき実施する予定でしたが,新型コロナウィルス感染症により,残念ながら,学校のみの開催となってしまいました。
 しかしながら,子供たちには,50年という伝統を築きあげてきた方々への感謝の気持ちを持ってほしいという思いから,できるだけ当初予定していた内容で実施しました。会場の体育館には,6年生のみが参加しその他の学年はリモートで教室から参加することにしました。
 式典では,子供たちが作成した学校紹介のビデオも視聴しました。記念講演会では,ブラタモリに出演した木村浩二様から「伊達政宗のまちづくり〜城下町仙台のヒミツ〜」と題して御講演いただきました。
 これまで御準備いただいた皆様,御支援いただいた御来賓の方々,記念品を御寄贈いただいた各団体様に御礼申し上げます。
author : 幸町小学校 | - | -

校内陸上記録会

DSCN1729.jpgDSCN1742.jpgDSCN1753.jpg
 9月17日に中止になった陸上記録会の代替として,校内で陸上記録会を実施しました。
 6年生は,夏休み明けから体育の授業で練習を重ねてきました。また,下学年の子供たちや教職員は,校庭の雑草を取ったり,校庭整地を行ったり,6年生が気持ちよく記録会を迎えられるように準備をしてきました。
 当日は,天候にも恵まれ,6年生の子供たちは,50mハードル,走り幅跳び,走り高跳び,100m走,リレーの各種目で,一生懸命競技に取り組んでいました。自己ベストが出せた人,残念ながら記録を更新できなかった人もいましたが,開閉会式や友達を応援している姿は,とても立派でした。全力で取り組んでいる6年生の姿が,下学年の子供たちの目指す姿になったと思います。
 ご多用の中,応援していただいた多くの保護者の皆様に感謝申し上げます。
author : 幸町小学校 | - | -

タブレットを使った音楽集会

 今日は,音楽集会を行いました。
 今回は,タブレットで教室と教室をつなぎ,お互いに姿を見合いながら活動しました。内容は,楽器当てクイズと「さんぽ」という曲を声を出さずに,手話で表現しました。最後にタブレットを通して,お別れの挨拶をして集会が終了しました。
 活動の様子の写真を掲載できないのが残念ですが,タブレットを活用した教育活動が,少しずつ進んでいるのを感じています。
author : 幸町小学校 | - | -

タブレットの練習日

DSCN1693.jpg
DSCN1683.jpg
DSCN1699.jpg
 今日は朝の時間に全校一斉にタブレットを練習する日でした。全校一斉に使っても特に問題なくインターネットにつながりました。
 1年生から6年生まで,学年に応じて熱心に練習する姿が見られました。また,使い方を教え合う様子も見ることができました。子供たちは覚えるのが早いです。
 更に,子供たちが,タブレットを有効に使えるように計画的に指導していきます。
author : 幸町小学校 | - | -

いじめ予防学習

DSCN1657.jpg
 5,6年生が,弁護士の先生によるいじめの予防学習を行いました。
 いじめの定義について,法的観点から分かりやすく子供たちに教えてもらいました。また,相手を思いやる気持ちや相手の気持ちを想像して行動する大切さを話していただきました。
 子供たちは,法律の専門家である弁護士の方からの話を真剣に,自分事として聞き,学習していました。
author : 幸町小学校 | - | -

学校が始まりました

 長い夏休みが終わり学校が始まりました。校舎には子供たちの声が,響き渡っています。
 さて,新型コロナ感染症の急激な感染拡大の中,学校の教育活動を安全安心に進めていくために,これまで行ってきた「マスクの着用」「手洗い」「換気」を更に徹底して行うことを朝会で子供たちに話をしました。
 また,放課後には教職員のOJTとして,打楽器の指導について学びあいました。これからはの指導に役立つと思います。
DSCN1641.jpg
author : 幸町小学校 | - | -

充実した夏休みを

 今日から35日間の長い夏休みに入りました。子供たちには,充実した夏休みを過ごすために,1日24時間を大切にして生活することを話しました。具体的には次の四つです。
 一つ目,規則正しい生活(早寝・早起き・朝ご飯)をすること。
 二つ目,交通事故のあわないこと。
 三つ目,新型コロナ感染症の対策をしっかりすること。
 そして,最後に1日30分の読書習慣を身に付けることも話をしました。読書習慣の形成は,学校の重点目標です。1日30分読書する習慣を身に付けるには,夏休みはとてもいい機会です。2年ぶりの長い夏休みです。子供たちには,充実した楽しい休みを送って欲しいと思います。
 写真は,けやき学級で作製した花火の絵です。とても大きな作品で,子供たちが指で色を付けました。
DSCN0269.jpg
author : 幸町小学校 | - | -