ようこそ蒲中へ!新潟市マイスター山本優子先生!

新潟市マイスターの山本優子先生が本日から3日間,1年生に英語の授業を行っています。授業を受けた三浦さんは「とてもわかりやすく,とても楽しかったです」と授業終了後に笑顔で感想を話し,授業の予定のない伊藤副会長は歓迎の言葉の中で「授業が受けられなくてとても残念です」と伝えていました。また,本校の英語科の先生方は「理解のスモールステップを意図的にちりばめながら,生徒を次の表現活動へ明確に導いていて,とても参考になりました」等と大いに刺激を受けていたようでした。この取組は政令都市の新潟市と仙台市の教員交流研修の一環として行っています。また,マイスターとは,新潟市教育委員会が認定した『児童生徒に学ぶ喜び・楽しさを体得させる授業実践を行い,他の模範となる優れた教師力を備え,市民感覚に富んだ教師』の称号です。今後は山本優子先生を通して,新潟市立赤塚中学校との交流を図っていきたいと願っています。本校にとって,実現すれば神戸市立北神戸中学校と熊本市立出水中学校に次いで,3校目の全国交流となります。

生徒総会前に全校生徒にあいさつする山本優子先生
DSC_5508.JPG
授業の様子
DSC_0506.JPG
お手製のワークプリント
DSC_0509.JPG
平成29年度以前 | - | -

後期生徒会総会を行いました。 〜第40期生徒会発足〜

第40期生徒会執行部が発足し,本日生徒総会が行われました。生徒総会では活動方針や活動計画や中央総務委員会に各種委員長や中央委員長とともに,新たに運動部長と文化部長が出席し,生徒会の更なる充実を図る組織改編案が審議され承認されました。また,いじめ防止に向けての取組については,樋口前会長が,夏休み中に大和小,蒲町小の児童代表の仲間と共に作成した『いじめをしない・させない・許さない宣言』を宣言し,全校生徒で唱和しました。(宣言文作成の様子は,地元テレビ局3社と新聞社1社より報道されました)真壁教頭先生は『今日の生徒総会から,2年生は来年3年生になって蒲中の中心となる準備をするという気持で,1年生はいよいよ来年先輩となるという気持で,是非これからの日々をしっかりと過ごしてほしいと思います。3年生はそれを温かく見守りながら,次の進路へ向かってください。』と講評を述べていました。

生徒総会の前に,新学年委員長と各種委員長,新生徒会役員の紹介がありました。
DSC_5520.JPG
開会前の校長挨拶。
DSC_5518.JPG
各学年の生徒から,多くの質問や意見が出され,それにしっかりと答えていました。
DSC_5521.JPG
生徒総会の後に,樋口前生徒会長からの呼びかけで,『いじめをしない・させない・許さない宣言』を全校生徒で読み上げました。
DSC_5531.JPG
DSC_5528.JPG
平成29年度以前 | - | -

障害を理解し共に生きるため1年生がキャップハンディ体験を行いました。

誰にでも,得意なことはあるし,苦手なこともあります。また,人には頑張ってもどうしてもできないこともあります。そのことは悪いことでも恥ずかしいことででもありません。障害があっても,周りの人のサポートや設備があれば大丈夫です。生活の中で,障害のある人が困っているのを見かけたら,どんなサポートをしたらよいかを考える体験として標記の体験学習を行いました。車椅子を押した山下さんは「段差は何度か練習すれば大丈夫です。しかし,舗装されていない道を想定したマットの上で車椅子を押し続けることは,とても難しいと感じました」と述べていました。また,乗っていた塚越さんは「少し恐かったです。サポートする場合は,安心して乗ってもらうようにしたいですね」と話していました。本校では,この取組を本市社会福祉協議会若林区事務所及び七郷地区民生委員児童委員協議会,社会福祉法人大和町蒲町地域包括支援センターの皆さまの絶大なるご協力により,毎年1年生で継続して実施しています。

車椅子補助.jpg
車椅子補助.jpg
車椅子体験.jpg
車椅子体験.jpg
キャップハンディ体験.jpg
平成29年度以前 | - | -

火災想定の避難訓練を行いました。

2階給湯室からの火災が発生したとして,6校時目に避難訓練を行いました。訓練では,生徒の皆さんは,私語をせず真剣な表情で避難し,参加者500名全員が4分36秒で校庭中央部に無事避難を完了しました。若林消防署の方から「やはり先の大震災の教訓が息づいている地域の生徒の皆さんは,訓練の態度も真剣でとても立派でした。」とお褒めの言葉をいただきました。
 3年生と1年生の皆さんは校庭で消火訓練を,2年生の皆さんは2階少人数教室で濃煙体験を行いました。大坊さんや佐藤さんは「煙で前がほとんど見えませんでした。ハンカチを口と鼻に当てていなかったら呼吸もできない感じでした。万が一にこのような事があれば,姿勢を低くして避難しなければならないと思いました」と話していました。

今年も若林消防署の皆さんにご指導をお願いしました。
DSC_0582.JPG
指導講評の様子
DSC_0586.JPG
DSC_0587.JPG
消火訓練の様子
DSC_0592.JPG
濃煙体験の様子
DSC_0596.JPG
平成29年度以前 | - | -

おめでとう!第3位入賞!女子バレーボール県新人大会!

全国ベスト16の先輩たちから伝統のバトンを引き継いだこのチームは,この一年間で県大会ベスト4進出まで力を備えてきました。「この子たちにも全国を見せてあげたい」常に寺島先生は私に話をしていました。今日ようやくこの言葉が現実味を帯びてきました。東北大会への扉がすぐ目の前に見えてきました。そのあと3勝すれば全国大会の扉が開きます。戦う基本はできつつあります。次は全国相手に戦うためにチーム戦術を駆使するチームに向上してほしいと願っています。あの楽天球団の星野仙一副会長は「迷ったら前に。辛かったら前に。後悔するのはその後。ずっと後でいい」と伝えています。これは,明治大学ラグビー部の北島監督が,67年間の監督生活で部員に伝え続けた敢闘精神です。明日からまた大きな目標目指して励む姿をいつも見守っていきたいと思っています。選手の皆さん,保護者の皆さん,女子バレーボール部のすべての関係者の皆さん,本日も応援ありがとうございました。引き続き応援をよろしくお願いいたします。

第3位の表彰式の様子
DSC_0571.JPG
第3位決定戦 対佐沼中戦の様子(ネット手前が本校チーム)
DSC_0575.JPG
DSC_0572.JPG
平成29年度以前 | - | -

決勝進出ならず!第3位決定戦へ!女子バレーボール県新人大会!

駅伝合宿でもご縁がある栗原西中戦は,相手のレフト攻撃に守備陣形を崩されセットカウント1−2で敗れ,決勝進出は叶いませんでした。この後,夏の大会なら東北大会進出切符のかかる第3位決定戦です。サーブミスをなくし,一歩でも半歩でも足を動かして,ボールを拾ってほしいと願ってます。また,相手の得意な攻撃を封じなければ,全国では戦えません。次の大会まで,しっかり励んでほしいと願っています。

攻撃する本校チーム(白ユニフォーム)
DSC_0568.JPG
相手のレフト攻撃に守備が乱れる本校チーム
DSC_0565.JPG
平成29年度以前 | - | -

ベスト4進出!まもなく準決勝!女子バレーボール県新人大会!

決勝トーナメント2回戦,準々決勝対みどり台中戦はセットカウント2−0で勝ち,準決勝進出を決めました。

試合前に踏み出した足と違う方向のボールを追う練習を繰り返す本校チーム
DSC_0523.JPG
平成29年度以前 | - | -

本校PTAも笑顔で貢献!仙台市PTAフェスティバル大盛況!

晴天に恵まれた今日,予定通り標記のフェスティバルが盛大に開催されています。本校PTA本部の皆さんは,おいしい豆乳スープを用意して販売しています。また,わかば会(わは大和小の「和」かばは蒲町小中の「蒲」)としても,蒲町小は焼きフランクフルトを ,大和小はドーナツを販売しています。中澤仙台二華副校長先生は,『1つの中学校区のPTAの皆さんがこんなに連携して参加しているのって,素晴らしいですね。また,広報委員さんが作った紹介パネルは,グランド整備を行ってから実施した運動会の様子など子どもたちの活動を温かく見守るPTAの皆さんの姿勢を感じました。全体の仕上がりも,細部にわたって大変凝った美しい仕上がりになっていますね。』と話していました。午後からの野外ステージでは吹奏楽部と蒲町小学校丹治校長先生,大和小工藤校長先生とのコラボ演奏が予定されています。詳細は蒲町小学校ホームページ内の蒲小ブログ(2017.11.13 Monday 13:45更新)でご覧になれます。

広報委員の皆様が作った紹介パネル
DSC_0546.JPG
わかば会のブースの様子
DSC_0549.JPG
平成29年度以前 | - | -

宮城の萩大通り清掃にアルカスボランティアが参加しました。

 11月12日(日)午前9時から「宮城の萩大通り美化推進キャンペーン」(宮城の萩大通り美化推進実行委員会主催)が行われました。春の清掃活動に引き続き2度目の開催でしたが,前回に引き続き,今回は23名の蒲中生がアルカスボランティアとして参加し,蒲中PTA本部役員の方々,町内会の方々や仙台市の職員の方々などと共に,旧三万石菓子店前からステーキ宮駐車場までの間の歩道や植え込みなどの美化に取り組みました。一緒に取り組んだ皆様からは「蒲中ではボランティアに3年生もたくさん参加していて,1,2年生もそれを見本として次に続こうと活躍しているのはとても良いことですね。」とのお話もいただきました。蒲町中学校では,今後とも安心・安全な街づくりのために,より積極的に人と関わりながら,地域全体の向上にしっかりと貢献できる生徒の育成に努めて参ります。

     植え込みの中までしっかりと拾っていきます。
DSC_5292.JPG
     3年生が1,2年生の見本となって活躍しています。
DSC_5287.JPG
     お疲れ様でした。皆さんいい笑顔ですね。
DSC_5300.JPG
平成29年度以前 | - | -

女子バレーボール県新人大会予選リーグ突破!明日の決勝トーナメント進出へ!

加美町陶芸の里公園体育館を会場に標記大会が開幕しました。2年ぶりの優勝をねらう本校チームは予選リーグで河南東中にセットカウント2-0で勝ち,明日の決勝トーナメント進出を決めました。選手一人一人が仙台市全市大会時より攻撃の形や球ぎわの粘りに成長のあとが窺えました。
また,試合中の選手の笑顔も増え,多くの選手がコートに立つなど明日の決勝トーナメントがとても楽しみになってきました。明日も失敗を恐れない精一杯のプレーを期待しています。

エース大野選手のアタック フォローの陣形も様になってきました。
_20171111_103347.JPG
豊川選手のアタック
_20171111_103151.JPG
難波選手のアタック
_20171111_102955.JPG
平成29年度以前 | - | -