はっぴい たうん にゅーす

仙台市立幸町小学校Blog

6年生を送る会

DSCN1114.jpg
 今は,体育館に全校児童を集められないので,テレビで6年生を送る会を行いました。1年生から5年生までは,ダンスや歌などの出し物を事前にビデオに撮り,各教室で視聴しました。一堂に集まらなくても心のこもった送る会になりました。写真は,教室で視聴している1年生の様子です。
author : 幸町小学校 | - | -

梅の花が咲きました

DSCN1111.jpg
DSCN1112.jpg
 いよいよ年度末の3月になりました。子供たちは,学習のまとめに頑張っています。また,6年生は卒業に向けて準備を進めているところです。
 さて,校庭を見渡すと,梅の花が咲いているのが見えました。白梅です。3月になり,寒い日もありますが,日差しは春を感じさせてくれます。子供たちにも梅の花を見て春を感じてもらいたいと思います。
author : 幸町小学校 | - | -

能楽にふれよう

DSCN1085.jpg
 4年生が,能楽について学習しました。
 本校では,伝統文化教育として能楽に取り組んでいます。4年生では,能楽とはどういうものかを学び,5年生で能楽師の先生に実際に能楽の舞を教えてもらいます。
 今回は,4年生が「能楽にふれよう」ということで,能楽の歴史や演目,能面などを能楽師の先生から教えてもらいました。
 授業の最後には,子供たちからたくさんの質問があり,意欲的に学習していました。先生からも「たくさん質問が出て,すばらしいですね。」と,お褒めの言葉をいただきました。今回の学習が,実際に能を舞うための導入として生かされると思います。
 教えていただいた先生はじめ,お世話いただいた皆様に感謝申し上げます。
author : 幸町小学校 | - | -

おもちゃまつり

2月19日(金)
 1年生を招待しておもちゃまつりを開きました。どうしたら楽しんでもらえるのかを考え,協力し合って準備をしてきました。丁寧におもちゃの遊び方を説明する様子が見られ,「とっても楽しかった。」「もっと遊びたかった。」といった1年生の声がたくさん聞こえてきて,2年生も満足している様子でした。
DSCN3819.jpgDSCN3846.jpg
author : 幸町小学校 | - | -

おもちゃ祭り

DSCN1079.jpg
 写真は,2年生がおもちゃを作り,1年生を招待して遊ばせるおもちゃ祭りの様子です。1年生は,1クラスを2つ分けて,密にならないようにするなど,感染対策をしっかりとしながら行いました。
 2年生の子供たちは,1年生の時におもちゃ祭りをしてもらい,とても楽しかったので,ぜひ,1年生にしてあげたいと話していたそうです。本校で取り組んでいる異学年の学び合いは,上学年が伝える教えることで学びを深めること。下学年は,上学年にあこがれを持ち,目指す姿を持つことで自己有用感を高めたいと考えています。2年生の話は,まさに異学年の学び合いが目指す姿だと感じました。
 1年生も来年2年生になった時には,同じような思いを持ち,来年の1年生を楽しませるおもちゃ祭りを行うことでしょう。
author : 幸町小学校 | - | -

異学年の学び合い

DSCN1031.jpg
 学校にタブレットが入りました。今は,ログインの仕方を学習しています。
 1年生には操作が難しいので,6年生が教えているところです。上学年が,下学年に教えることは,上学年の学び直し,学びを深めることにつながります。これからも,異学年の学び合いを通して,子供たちの自己有用感を高めていきたいと考えています。
author : 幸町小学校 | - | -

6年生のお茶会

DSCN1025.jpg
DSCN1029.jpg
 立春も過ぎ,暦の上では春ですが,まだまだ寒い日が続いています。
 今日は卒業式を間近に控えた6年生が,お茶会を行いました。いつも茶道のご指導をいただいている,本校の元校長先生から教えていただきました。
感染対策のため,地域ボランティアの方々にもご支援をいただき,茶器の洗浄や換気,間を開けて座るなどの感染対策をしっかりと行い実施しました。
 今日の掛け軸に掛けられた書は,知足(ちそく)でした。知足とは「足(たる)
を知るものは富む」という老子の33章の一節です。「あれが足りない,これが欲しいと求めるものは,いつまでも満たされない。自分がすでに満たされていることを知っていれば,豊かに暮らすことができる。」という老子の教えを表す言葉だそうです。先生は子供たちに,コロナ渦にあってできないことを嘆くよりも,できたことに感謝することが,大切であることを伝えたかったかもしれません。
 
 
author : 幸町小学校 | - | -

外部の方々の学習支援

DSCN0188.jpg
DSCN0946.jpg新年を迎えたと思ったら,早いもので1月が終わろうとしています。寒さもいくぶん和らいできたように感じます。春が待ち遠しい今日この頃ですが,来週は立春です。
 さて,学校の学習活動も感染対策をしながら,進めています。3年生の図工の授業では,のこぎりを使う活動をボランティアの方々に見守っていただきました。けがもなく活動がスムーズに行うことができました。
 また,薬物乱用防止の授業では,6年生が薬剤師の先生の授業を受けました。このように,外部の皆様に授業を見守っていただいたり,行っていただいたりすることは,子供たちが集中して学習することにつながっています。
 御多用の中御支援いただいていることに感謝申し上げます。
author : 幸町小学校 | - | -

ブックトーク

1月15日(金)
 仙台市民図書館「ランプ」の方に昔話のブックトークをしていただきました。DSCN8660.jpgDSCN8668.jpg
author : 幸町小学校 | - | -

能楽の学習

DSCN0897.jpg
DSCN0918.jpg
 これまでも発信してきましたが,本校の特色ある教育活動は,伝統文化教育です。
 今年度も5年生が,能楽の学習を3日間行いました。初日は,本物の能面に触れ,能の歴史を学び,基本的な所作を教えていただきました。二日目からは,「老松」の舞方を学びました。子供たちには,声の出し方や扇の扱い方,正座の仕方,歩き方,礼の仕方など初めての経験でしたが,集中して楽しく学習を行っていました。このように豊かな和の体験を通して,日本の伝統文化を学んでいます。
 2月には,4年生も能楽を学ぶ予定になっています。
author : 幸町小学校 | - | -