開校記念日

今日は,分校だった馬場小学校が独立して65回目の開校記念日です。朝会で,親世代で馬場小を卒業した人がいるかどうかを尋ねたところ,ほとんどの子どもたちが挙手しました。地域の方々にとって馬場小は母校だからこそ,縁の下の力持ちとして様々な支援をしてくださっているのだということを子どもたちは分かったようです。
「児童数が一番多かったのはいつ頃で何人いたのか,校長室で調べよう」「祖父母や曾祖父母で馬場小を卒業した人がいたらインタビューしてこよう」という宿題を出しました。きっと夕食での話題になっていることでしょう。 続きを読む>>