学校訪問ミニコンサート

仙台国際音楽コンクールが仙台市で行われています。今日は,コンクールに出場した方々によるピアノミニコンサートを行いました。 続きを読む>>

避難訓練

5時間目に地震を想定した避難訓練と引渡訓練を行いました。
地震発生の合図で子供たちは机の下に1次避難をし,その後校舎内を走る教頭先生の合図で校庭に2次避難をしました。子供たちは誰一人話もせず,落ち着いて避難することができました。 続きを読む>>

雨の日の放課後

このところ毎日雨が降っていて,子供たちは大好きなキックベースボールやサッカーができません。馬場小では下校までの時間に図書室を開放しています。今日も雨が降っているので,大半の子供たちが図書室で思い思いに過ごしていました。 続きを読む>>

運動能力調査

今日から運動能力調査を行います。初日の今日は,全校児童がシャトルランを行いました。日頃の縦割り活動が生かされ,4・5・6年生が記録係として一生懸命に仕事をしました。疲れが見えてきて遅れがちな子供が出てくると,記録している上学年や見学している下学年から自然に「頑張れ」「もっと速く」「もう一回ダッシュ」などの声援がわき上がり,測定している子供たちはいつも以上の頑張りを見せました。
馬場小の良さが見られたシャトルランでした。 続きを読む>>

4年 図工『ギコギコ・コロコロ楽しいなかま』

4年生は,図工『ぎこぎこ・コロコロ楽しいなかま』という学習をしています。これは,柔らかい木材を使ってのこぎりで切ったり釘を打ったりして,思い思いの作品を作る学習です。のこぎりや金槌を使うときは担任の指導を守って切ったり打ったりし,けがをしないように安全に道具を使っています。「難しいよ」「ずっと作っていたいなあ」などという子どもの言葉が聞こえてきました。少人数の学年ですので,一人一人が思う存分道具を使い,楽しんで制作活動を行っています。 続きを読む>>

5年 夢教室

今日はシンガーソングライターの幹さんをお招きして,夢教室を行いました。これは自分づくり教育の一環として仙台市が行っている事業で,働くこと・生きることを題材とした職業講話です。
幹さんは,「シンガーソングライターになった今も夢を持ち続けており,その一つがかなうとさらにまた次の夢に向かって努力している」ということをお話してくださいました。講話が終わると,子どもたちは幹さんの歌に感動したのはもちろん,「私の夢がまた一つ増えた」「夢は変わってもいいんだと分かった」という感想を発表しました。
今日の夢教室は,一人一人が自分の夢について新たな思いを持つことができた時間でした。 続きを読む>>

6年 3校合同修学旅行

6月8日・9日に,馬場小・秋保小・湯元小の6年生が合同修学旅行で会津若松へ行きました。
入学前は同じ幼稚園や保育園だったので顔見知りのはずが,修学旅行初日はみんな緊張している様子で,バスの中はたいへん静かでした。
会津若松での1日目は自主研修を行い,赤べこや絵ろうそく,風車などの伝統工芸体験,歴史を調べる見学活動を行いました。昼食はそれぞれのグループで食べました。その後全員で飯盛山へ行き,白虎隊について学んだり買い物をしたりしました。夜は恒例の「秋保かるた大会」を行い,大いに楽しみました。ホテルでの部屋グループは3校の子どもたちが同室します。各部屋で活動を行うことで,3校の交流が深められたようです。
2日目は檜原湖でのモーターボート体験と野口英世記念館の見学を行いました。
帰りのバスの中は楽しい会話が弾んでいました。もちろんその後は,ぐっすりと昼寝タイムです。
6年生の交流学習「合同修学旅行」はたくさんの思い出を胸に無事に終わりました。第2弾は9月の「合同陸上記録会」です。 続きを読む>>

青空給食

今日は,子供たちが心待ちにしていた『青空給食』の日です。これは,子供たちが戸外で食べられるように給食室の皆さんが工夫して調理してくれる給食です。いつものランチルームを離れ,体育館や校庭で給食を食べました。近くの水道山まで足を伸ばして出かけた学年もあります。ランチボックスを開けた瞬間の「わー!」という子供たちの歓声があちらこちらから聞こえてきました。食事に対する子供たちの興味関心が高まるよう,栄養士や給食調理の職員が時間と戦いながら調理したランチボックスは,すべて空っぽで給食室に戻ってきました。
馬場小学校では,こうして全職員が一丸となって子供たちの成長を見守っています。 続きを読む>>