本文へスキップ

仙台市立仙台第二工業高等学校は平成21年度に閉校し,平成22年度から仙台市立仙台工業高等学校(定時制課程)として位置づけられました。

工業科(建築土木科・機械科)の取り組み(R3)


[ 地質調査講習会(K1) ]

写真 写真 写真 写真

東北地質調査業協会の方々を招き建築土木科1年生を対象に「地質調査講習会」が行われました。地質調査とは建物を建てる前にボーリングして地層の状況を調査するとても重要な作業の一つになります。生徒たちは 実際にボーリングされた地層を観察しながら講師からの説明を真剣に聴いていました。

[ 測量の日関連 測量技術講習会(K3) ]

写真 写真 写真 写真

仙台工科専門学校測量学科の先生方を招き測量技術講習会が開講されました。建築選択と土木選択に分かれ講師の指導の下測量実習を行いました。どちらも見た目は同じ測量ですが、建築選択は図面の通りに実際の地面にポイントを打つための測量を行い、 土木選択は図面を描くための地形の測量を行いました。生徒たちは普段使うことのない高級な機材に触れ真剣に講習を受講していました。

[ 自動車整備士(3級ガソリン)学科試験 対策講習会 ]

写真 写真

自動車整備士(3級ガソリン)の資格を取得するため、10月に行われる学科試験に向けて対策講習会が始まりました。この資格試験は1年間の実務経験を必要としており、受験生の二人は自動車整備工場で勤務し、その後本校に通学し勉強しています。 放課後の限られた時間に眠い目をこすりながら連日講習会を受講し合格を目指しています。

[ 危険物取扱者試験 対策講習会 ]

写真 写真

7月21日(水)に本校を試験会場として行われる「危険物取扱者試験」に向けた講習会が進路指導部主催で開始されました。今回の受験者は全員【乙4類】の合格を目指し放課後毎日勉強に励んでいます。

[ 第二種電気工事士 実技試験対策講習会 ]

写真 写真 写真 写真

5月30日に行われた「第二種電気工事士」試験の『学科試験』に合格した生徒たちが、7月17・18日に行われる『実技試験』に向けて、毎日行われている実技試験対策講習会を受講し合格を目指しています。 今回の実技試験に合格すると主に屋内配線作業ができる【第二種電気工事士】の資格を取得できます。

[ アーク溶接講習会 ]

写真 写真

令和4年1月に行われる「令和3年度高校生ものづくりコンテスト溶接作業部門」の競技大会に向けた講習会が始まりました。大会まで講習会が10回行われ、生徒たちは技術を習得すべく真剣に講師の指導を受けていました。

[ 計算技術検定試験対策講習会 ]

写真 写真

令和3年6月18日に行われる「第84回計算技術検定」の合格を目指し試験対策講習会が連日行われています。生徒たちは先生の指導の下、一生懸命勉強しています。

[ 第二種電気工事士 資格取得講習会 ]

写真 写真

令和3年5月30日に行われる「第二種電気工事士」の筆記試験に向けて、始業前と放課後の時間を使い講習会が行われております。生徒たちは一発合格を目指し日々頑張っています。



仙台市立仙台工業高等学校
定時制課程

〒983-8543
仙台市宮城野区東宮城野3-1

TEL 022-237-5342
FAX 022-283-6478

公立高校ガイドPDF(本校掲載)

学校案内PDF(本校掲載)