花いっぱい 笑顔いっぱい 本も大好き

蒲町小について

校章の由来

  黄色の三本の鉛筆は,「勉強」「健康」「勤労と責任」を,鉛筆の上にこげ茶の蒲の穂をかたどった「小」は,互いに手を取り合って助け合い,励みあう「やさしい思いやり」を,と本校教育の具体目標を表しています。

校木「あすなろ」

 アスナロは,ヒノキ科の常緑高木で日本の特産種であり、正しくは 「ヒノキアスナロ」と呼ばれる。ヒノキが東北地方に育ちにくいのに比べ,アスナロは東北地方北部の特殊な土地に育つ。
 「明日はヒノキになろう」という意味からアスナロと呼ばれ,天に向かってすくすくとまっすぐに伸びる性質から,心も体もたくましく,根気よく頑張って欲しいという願いを込めて選定された。


校歌

メロディはMIDIファイルで聴くことができます

沿革

作成中

↑ PAGE TOP