イベント

現在行われている・募集しているイベント

体験コーナー「石器を使ってみよう」*申込み不要・体験無料

 石器の切れ味を試してみませんか。
 館スタッフが作った石器を使って、型紙を切ります。
 スタッフがていねいに説明しますので、小さなお子様でも体験できます。

日時 日曜日・祝日 13:00~15:00
会場 1階展望ラウンジ
対象 当日の来館者(申込不要)*入館料が必要です。
「石器を使ってみよう」イメージ

「たのしい地底の森教室」*申込み不要・体験無料

 地底の森ミュージアムの展示がもっと楽しくなるミニ講座です。

※他にイベントを行う場合など、休止することがあります。

対象 当日の来館者(申込不要)*入館料が必要です。
実施日時 タイトル(内容)
1月6日(日)
13:30~14:30
ミュージアム・シアター「狩人登場!」解説会
1月27日(日)
13:30~14:30
石器などに触ってみる体験(手話通訳有り)
2月2日(土)
13:00~15:00
「氷河期の森」の植物を使ったバレンタインリースづくり
(当館ボランティア企画イベント)

平成30年度 考古学講座 

 今年度の考古学講座は、古代陸奥国に迫ります。県内を代表する東松島市の赤井遺跡の調査成果、そして東北地方の古代社会の実像を最新の研究成果から解き明かしていただきます。
 ※事前申込み不要。 

実施日時  演題   講師
11月24日(土)13:30~15:00 「赤井遺跡と矢本横穴墓群―古代陸奥国の大豪族道嶋氏と牡鹿郡―」 佐藤 敏幸 氏
(東松島市生涯学習課文化財班 班長)
1月26日(土)13:30~15:00 「東北地方の古代社会―境界の創出と境界を越える交流」 藤沢 敦 氏
(東北大学総合学術博物館 教授)

富沢ゼミ

今から30年前、富沢遺跡第30次調査(1987~1988年)が行われ、旧石器時代の湿地林と人類の生活跡が生々しい姿で発掘されました。この富沢遺跡及び近隣の遺跡が持つ価値・重要性について、実際に発掘調査を担当された斎野裕彦さん(仙台市教育委員会文化財課)にお話していただきます。
 ※事前申込み不要。

実施日時 タイトル(内容)
12月14日(金)
15:00~16:30
「よみがえる2万年前の世界ー富沢遺跡第30次調査の成果」
2月8日(金)
15:00~16:30
「地底の森ミュージアム周辺の発掘調査とその成果)

事前申込が必要なイベント

SMMAクロスイベント「きみも富沢博士!~“かせき”ってなあに?~」

ホンモノの化石に触れながら、化石について学んでみよう!

日時 2月23日(土)、24日(日) 両日13:00~15:00
対象 各日、小学3年生以上の児童とその保護者10組 ※応募多数の場合は抽選
講師 地底の森ミュージアム、東北大学総合学術博物館、みちのく博物楽団
会場 地底の森ミュージアム 研修室ほか
申込〆切 2月9日(土)必着 

チラシ(PDF 678KB)

申込方法

 往復はがき・FAX・E-mailのいずれかに、イベント名・参加者の氏名・住所・電話番号・参加希望日を明記し、地底の森ミュージアムまでお送りください。

往復はがき 〒982-0012仙台市太白区長町南4-3-1
FAX 022-246-9158
E-mail t-forest@coral.ocn.ne.jp

ページトップ