見て楽しむ 旧石器時代
地底の森ミュージアムは旧石器時代を中心としたテーマミュージアムです。ここでは富沢遺跡から発掘された2万年前の旧石器時代の遺跡面を現地で保存し公開するとともに、発見された資料などから当時の環境と人間の活動を生き生きとよみがえらせる展示をしています。

博士と巡る楽しいミュージアム地底の森ガイドマップ 見出し
地下展示 リンク 企画展 リンク
野外展示 リンク イベント リンク

地底の森ミュージアムトピックス

第88回企画展「仙台の遺跡めぐり 古代びとの道具箱」
開催期間:4月19日(金)~6月16日(日)

◆講演会
「道具から見る古代の仙台ー郡山官衙とその周辺に暮らす人々―」
日時:5月25日(土)13時半~15時
講師:仙台市教育局文化財課職員

※企画展の詳細はこちら

5月の休館日
7日(火)、13日(月)、20日(月)、23日(木)、27日(月)
6月の休館日

3日(月)、10日(月)、17日(月)、24日(月)、27日(木)
7月の休館日
1日(月)、8日(月)、16日(火)、22日(月)、25日(木)、29日(月)
8月の休館日
5日(月)、13日(火)、19日(月)、22日(木)、26日(月)

ページトップ