現在位置
仙台市の指定登録文化財(仙台市HP) >
仙台市の指定・登録文化財 >
賀茂神社のイロハモミジ

樹齢200年以上,2本のイロハモミジ

かもじんじゃのいろはもみじ

賀茂神社のイロハモミジ

Kamojinja no Irohamomiji

In English
指定区分
Classification
宮城県指定 / 天然記念物
年代
Age
江戸時代

Quantity
2本
指定年月日
Designated Date
平成11年(1999) 07月02日

所在地
Location

宮城県仙台市泉区古内字糺1
大きい地図を見る

解説
Description

イロハモミジは,福島県以西の本州・四国・九州などに分布する落葉広葉高木である。宮城県には自生が認められないが,よく庭園に植えられる。このイロハモミジも植栽されたものである。参道の入口の石段を上がったところに東西に2本並んで植えられている。東側の1本は,樹齢が200年以上と推定される。2本とも樹勢が優れ,晩秋には紅葉が美しい。樹種 イロハモミジ(カエデ科) 東側 幹周2.35m,樹高約15m 西側 幹周3.25m,樹高約15m 推定樹齢200年

このページのトップへ戻る