大和小学校ブログ

ようこそ仙台市立大和小学校ブログへ

1年生用 おすすめの本をしょうかいします

 きのうから しとしとと つめたいあめが ふりつづいていますね。

 くらくて さむくて げんきがでないなあと かんじるひとも

いるかもしれません。 

 …さあ, そんなときこそ どくしょが おすすめです。

 おうちのなかでも きらきらのたいようをかんじたり

みどりのはらっぱをはしったり かわいいどうぶつと なかよくなったり

いろいろな すばらしい けいけんが できますよ。

 よみおわったら ぜひ おもしろかったところを

おうちのひとに おはなししてみましょうね。


  * * * *


○かずよせんせいの おすすめ


『こんとあき』

 さく:林 明子
 出版社:福音館書店



 こんは,おばあちゃんのいる とおい さきゅうまちからきた,

きつねの ぬいぐるみ。あきがうまれてから ずっと,

こんとあきは いつもいっしょに あそびました。

ところが あきが だんだんおおきくなると,こんは

だんだんふるくなり,とうとう うでが ほころんでしまいました。

「さきゅうまちに かえって,おばあちゃんに なおしてもらってくる」

という こんに,あきも ついていくことにしました。

 きしゃにのって りょこうへしゅっぱつ。こんは まるで 

おにいちゃんのように たのもしいのです。でも とちゅうで 

いろいろなじけんが おこります。こんは だいじょうぶ? 

 そして こんとあきは おばあちゃんに あうことが

できるのでしょうか…。

 ぬいぐるみのこんと ちいさいおんなのこの あきが

とても かわいらしい えほんです。ぜひ よんでみてくださいね。
  • -
  • -