八木小ブログ

冬休み明け朝会

令和4年最初の登校日となる今日,冬休み明けの朝会を行いました。
 朝会では,校長が次のようにお話をしました。
「校長の好きな言葉の中に『一心』という言葉があります。この言葉には夢を叶えるためにはチャンスや運,周りの人の応援も必要ですが,最も必要なのは,その人が「やる!」と決める心の持ち方の意味があります。どんなことも「やるぞ」と決意しなければ始まりません。「やる!」と決めること,「きっとできる!」と気持ちを強く持つこと,そして目標をクリアするためにいろいろな考えを取り入れながらも『一心』つまり一つのことを諦めずに思い続けることです。そして行動宣言「わたしはこれを頑張ります」と宣言すること,自分を信じて諦めないことが目標を達成するために大事です。「やる!」と決めたことをやり続ける努力をし,新しい学年に向けて自信を付けてほしいと思います。そして忘れていけないのが自分への花丸です。新しい学年・中学進学に向けてトライ!の寅年にしていきましょう。」
 各教室では,それぞれの新年の目標を発表したり,冬休みの思い出をお話ししたりしていました。

1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg
  • -
  • -