今日から春休みです。

 3月18日に卒業式,3月24日に修了式を行い,令和3年度の学習を終了しました。TV放送での修了式では,校長から各学年の代表児童に修了証を渡しました。その後,各学級で担任が一人一人に頑張ったことやよかったことをお話ししながら「あゆみ(通信表)」と修了証を渡しました。1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg
- | - | -

今年度最後の給食

 今日は今年度最後の給食でした。18日に卒業式を迎える6年生は小学校生活最後の給食になります。
 献立は,牛乳・ご飯・ヒレカツ・あさりごはんのぐ・みそかきたまじる です。
6年生は,最後の給食を一緒に食べる仲間と「乾杯!」の気持ちを込めて,全員で牛乳を高く掲げて「いただきます」をしました。1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg
- | - | -

「みやぎ鎮魂の日」・故郷復興プロジェクト

 東日本大震災から11年目に当たる本日,校庭の掲揚塔に半旗を掲げ,校内放送で震災による被害の様子や避難所の様子とともに,これまで行われてきた復興プロジェクトについて,日頃からの防災に関する学習や,自分に何ができるかを考えることの大切さについて話をしました。その後復興ソング「希望の道」の演奏を聴き,黙祷をしました。1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg
- | - | -

【卒業プロジェクト】ドッジボール大会

 3月9日,6年生対教員によるドッジボール大会を行いました。「卒業する6年生たちへの贈り物として,先生方の力を見せつけていただきたいと思います。」という6年担任からの要望があってのことか,大人はかなり本気で熱戦を繰り広げました。ボールとドッジビー(フライングディスク)両方を使っての対戦は見応えがありました。結果は教員チームの勝利!でした。1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg
- | - | -

【卒業プロジェクト】6年生奉仕作業

 卒業プロジェクトの一つとして6年生が校内清掃を行いました。事前に教職員に清掃を希望する箇所のアンケートを取り,全学年の下駄箱・体育館(通路・トイレ・倉庫・出入り口)・理科室(床・流し・犬走り)・図書室と図工室(床・掃除ロッカー・掃除道具の点検・流し)・学校の廊下全域・昇降口・トイレ(3F東西・2F東)・プラザ・手洗い場(床・石けんボトルの補充・手洗い場)・東・西階段を,分担して清掃しました。通常の清掃の時間でしたので,6年生が丁寧に隅々まできれいにしようと働く姿は,下学年の手本にもなりました。

1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg
- | - | -

6年生を送る週間

 全校で集まって「6年生を送る会」が実施できないため,2月28日〔月)〜3月4日(金)までを6年生を送る週間として1年生から5年生までが分担して,感謝のメッセージ,メダルづくり,下駄箱の花飾り,プラザや階段の装飾をしてお祝いや感謝の気持ちを表しています。本日から放送でもメッセージ動画等を放送します。1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg8.jpg9.jpg10.jpg11.jpg
- | - | -

50周年の桜を植樹していただきました

 昨年50周年記念植樹祭の時に,工事の関係で立ち入りができなかった場所から工事関係物が撤去されました。2月13日(日)おやじの会の方々が最後の一本を予定の場所に植樹してくださいました。校庭への階段も両方通行できるようになり,子供たちも校庭への移動がしやすくなり,外で遊ぶ姿が多く見られるようになりました。1.jpg2.jpg
- | - | -

自分づくり夢教室

 本日,自分づくり夢教室が行われ,5・6年生が参加しました。講師は仙台放送の堤 勇高アナウンサー。「夢ってなに?どうすれば夢は見つかるんだ!」などクイズのような投げかけを入れながら, 峭イなこと」「好きな物」をたくさん見つけよう。◆嶌は別に好きではないこと」にもチャレンジしてみよう。「好きなこと」「好きな物」をどんどん好きになろう。
夢をかなえるには「恥ずかしい!」と思わずにチャレンジするべし!!!など
ご自身がアナウンサーを目指すきっかけとなったことやそのために努力したことなどをお話ししてくださいました。子供たちは興味を持ってお話を聞き,クイズのときは張り切って手を挙げたり正解に歓声をあげたりしていました。将来の夢がある人?の問い掛けに多くの手が挙がりました。指名された子供は「国際弁護士になりたいです。そのために英語の勉強もしています。」「アニメ作家になりたいです。キャラクターをかく練習やストーリーの展開を考えています。」「インテリアコーディネーターになりたいです。そのためにいろいろな色の組み合わせを考えています。」など自分の夢とそれをかなえるために今頑張っていることをしっかり答えていました。1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg
- | - | -

冬休み明け朝会

令和4年最初の登校日となる今日,冬休み明けの朝会を行いました。
 朝会では,校長が次のようにお話をしました。
「校長の好きな言葉の中に『一心』という言葉があります。この言葉には夢を叶えるためにはチャンスや運,周りの人の応援も必要ですが,最も必要なのは,その人が「やる!」と決める心の持ち方の意味があります。どんなことも「やるぞ」と決意しなければ始まりません。「やる!」と決めること,「きっとできる!」と気持ちを強く持つこと,そして目標をクリアするためにいろいろな考えを取り入れながらも『一心』つまり一つのことを諦めずに思い続けることです。そして行動宣言「わたしはこれを頑張ります」と宣言すること,自分を信じて諦めないことが目標を達成するために大事です。「やる!」と決めたことをやり続ける努力をし,新しい学年に向けて自信を付けてほしいと思います。そして忘れていけないのが自分への花丸です。新しい学年・中学進学に向けてトライ!の寅年にしていきましょう。」
 各教室では,それぞれの新年の目標を発表したり,冬休みの思い出をお話ししたりしていました。

1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg
- | - | -

冬休み前朝会

 令和3年最後の登校日となる今日,冬休み前の朝会を行いました。今朝は東北放送の取材がありました。
 朝会では,校長が次のようにお話をしました。
「冬休みには,親戚の方がいらっしゃったり,こちらから出かけたりと楽しみなことが予定されている人もいると思います。そのようなときは心を込めて丁寧に挨拶をするように心掛けましょう。また,冬休みは家族と一緒に過ごす時間が多く取れる休みだと思います。ぜひおうちの仕事を手伝ったり,いつもはなかなか話せないことを話したりして,家族と一緒にこの一年を振り返り,新たな一年の目標を決める冬休みにしてほしいと思います」

 その後賞状伝達を行いました。また,生徒指導担当からは,「は・ひ・ふ・へ・ほ」で冬休み中の生活について気を付けることや心掛けることについてとお金の使い方について話をしました。1.jpg2.jpg3.jpg3-1.jpg4.jpg
- | - | -