高学年「 オリジナルトートバッグを作ろう! 」

2月.jpg
2月.jpg
卒業・進級の記念制作として,トートバッグ作りを行いました。ローラーや筆を使ってステンシルをしたり,霧吹きを使って模様を付けたりして,個性豊かな作品に仕上がりました。
小学部 | - | -

低学年部「ボールで遊ぼう」

2月.jpg

2月.jpg

低学年体育「ボールで遊ぼう」の学習では,チームに分かれて,大玉転がしや,玉入れ競争をしました。大玉転がしでは,身体よりずっと大きな玉を前に転がして,一生懸命にゴールを目指して進む児童や,慣れた手付きで,大玉を押し進める児童など,それぞれに奮闘する姿が見られました。玉入れでは,一人一人が,どんどん玉を拾って籠をめがけて投げ入れました。チームごとに,心を1つにして活動を楽しむことができました。
小学部 | - | -

教材教具の紹介

shi1.jpg
shi2.png
高等部 産業現場等実習(校内実習)で使用している教材を紹介します。
製作者は本校ホットネット講座の反町工房でおなじみの反町先生(通称)です。
障害者の福祉サービス事業所では,リサイクルに取り組んでいる施設が多くあります。本校の高等部では,ウエス,銅線剥き(銅線のリサイクル),空き缶潰し等のリサイクル作業を取り入れ,校内実習を行っています。
この教具は,軽く指先で鍵盤を押すだけで,空き缶を潰すことができるスペシャルマシーンです。このマシーンで,重度重複障害の生徒も,皆と一緒に活動することができます。
【反町先生よりコメント】
土台の板は廃棄された学習机を切った物で,缶を潰すアームの部分は廃棄された長机の脚の部分を使っています。さらに,スイッチは廃棄されたキーボードの鍵盤です。お金がかかっているのは,工作用モータ付ギヤーボックス(500円),滑車(300円),電池ボックス(200円),配線(50円)のトータル1000円ちょっとです。ポイントは缶を潰すアームの部分に長机の脚を使った所です。
支援部 | - | -

仙台高校との交流学習

交流 (1).jpg
交流 (2).jpg
2月5日(水),仙台高校との交流学習がありました。剣道部の生徒の皆さんから練習の様子を見せてもらったり,一緒に打ち合い稽古をしたりして普段できないことを体験しました。3年生は,実際に防具を着て打ち合い,気合いが入った掛け声が体育館に響き渡りました。「こて!」「めーん!!」「どーう!!!」
高等部 | - | -

健康教室(運動教室)

ほ1.jpg
ほ2.jpg
1月28日(火)に健康教室(運動教室)が行われ,4名の児童生徒と保護者の皆様にご参加いただきました。仙台市健康増進センター 健康運動指導士の村上 恵先生,小野 笑子先生をお招きし,「親子で楽しく身体を動かそう!〜おうちでもできる簡単な運動〜」という内容で,ご指導いただきました。ボールを使ってストレッチをしたり,イスに座りながら足踏みをしたりと,ご家庭でも簡単にできる運動を皆さんで行いました。最後に,BGMに合わせてダンスをすると,児童生徒はリズムに乗って笑顔で身体を動かし,保護者の皆様や担任と一緒に楽しい時間を過ごすことができました。また,保護者の皆様からは「今日教わったことを,家で早速取り入れてみます。」,「楽しい時間でした。」などの感想をいただきました。講師の先生から,肥満改善につながる運動などの情報も教えていただき,大変貴重な時間となりました。ご参加いただいた保護者の皆様,ありがとうございました。
保健・安全部 | - | -

授業参観

1.jpg2.jpg

2月1日(土)に授業参観が行われました。中学部では体育の学習として,的当てゲームやダンスなどを行い,保護者の方と一緒に楽しく取り組みました。最後のフォークダンスでは,全員で手をつないで大きな輪を作り,「マイムマイム」を踊りました。大変和やかな雰囲気で,保護者の方や生徒から「楽しかった。」という感想が多く聞かれました。
 ご参加いただきました保護者の皆様,ありがとうございました。
中学部 | - | -

私たちの作品展 見学

1.jpg2.jpg

2月4日(火)中学部1−3,2−3・4,3年生で せんだいメディアテークで開催されている「私たちの作品展」と「ピュア・ハーツ アート展」に行きました。
 個性豊かな作品にどの生徒も興味津々で真剣な表情がとても印象的でした。また,作品の中にはビー玉を転がしてピタゴラ装置を動かすような体験型の作品もあり,楽しみながら見学を行うことができました。
中学部 | - | -