保護者研修会「考えよう!障害のある子ども・思春期の性と生」

校内保護者研修会6月.jpg
校内保護者研修会6月.jpg
【校内保護者研修会】
6月19日(水)に行われた第1回校内保護者研修会では,障害のある子どもの思春期の性教育について,本校・元養護教諭の鈴木良子先生から講話をいただきました。当日は小学部から高等部まで14人の保護者の方が参加し,障害のある子どもたちの思春期にまつわる様々なお話を聞くことができました。鈴木先生の具体的なエピソードを交えたぐいぐいと引き込む話しぶりから,不安に思っていたことが一つずつすっきりして,元気が出る研修会でした。後半はグループに分かれて同じ悩みや心配,うまくいった方法等を共有して,話に花が咲き時間が足りないくらいでした。
 第2回の校内保護者研修会は,アーチルさんとの連携事業(テーマは検討中)が10月8日(火)に予定されております。
【市内保護者研修会】
 7月4日(木)には市内の小中学生の保護者を対象として,第1回市内保護者研修会が行われました。校内の研修会と同じテーマで,参加者は43名でした。「性について,こんなに具体的に話を聞いたのは初めてだった。とても分かりやすかった。」「子どもに教えるヒントをもらった。」などの感想が多数寄せられ,参加者全員で有意義な時間を過ごすことができました。
 第2回の市内保護者研修会は,「進路」をテーマとして12月11日(水)に実施する予定です。
支援部 | - | -