ホットネット講座

hot11.jpg
hot12.jpg
ホットネット講座
テーマ:「作業学習のアイディア」(本校教諭:古屋,西堀)
日時:平成29年8月3日(木)13:30〜15:00
内容:ろう割り・チップ作成・型入れ・成形,様々なキャンドル制作

<参加者のアンケートから>
・実際に子ども目線で体験できた。
・様々なやり方を教えてもらったので,ねらいや実態に合わせてできると思いました。
支援部 | - | -

ホットネット講座

hot9.png
hot10.png
ホットネット講座
テーマ:「実技研修会(作業)」(本校教諭:石川)
日時:平成29年8月3日(木)10:00〜15:00
内容:ネジや釘の種類,電動工具の使い方,直線や曲線を描くための訓練器具の制作

<参加者のアンケートから>
・初めて使う道具やネジの大きさなど,知らないこともたくさん教えていただいたし,自分が作った物が形になってとても楽しかった。
・市販の物と大差なく作ることができた。黙々と作業するのも楽しかった。
支援部 | - | -

ホットネット講座

hot7.jpg
hot8.jpg
ホットネット講座
テーマ:「発達障害の理解と支援」(本校教頭:先崎)
日時:平成29年8月2日(火)13:30〜15:00
内容:発達障害の理解と支援についての講話
   
<参加者のアンケートから>
・子どもと関わる上での具体的な支援の方法を知ることができて勉強になりました。
・各発達障害について資料やお話が簡潔で分かりやすく,その子どもたちをイメージして話を聞くことができました。理解できたことで,今後の指導について,あまり構えずに前向きに考えることができました。
・児童の苦手,つまづきに合わせた指導の仕方,支援の仕方について知ることができ,今後の指導に生かせる
 内容が多かったです。二次障害を防ぐことの重要性を改めて感じることができました。
支援部 | - | -

ホットネット講座

hot5.jpg
hot6.jpg
ホットネット講座
テーマ:「アセスメントを実践に活かそう」(本校SC)
日時:平成29年8月2日(水)10:00〜12:00
内容:WISC―犬慮〆嵯覯未瞭匹濕茲蝓こ萢僂砲弔い

<参加者のアンケートから>
・検査結果の読み取りや支援のための手立て,子供達への活かし方等,たくさん参考になることがあった。学級づくり,教室づくり,授業づくり,支援会議等に生かせたらと思えることがたくさんあった。
・実践結果を読み解くグループワークは大変ためになった。いろいろなケースについて聞くことができた。
支援部 | - | -

ホットネット講座

hot3.jpg
hot4.jpg
ホットネット講座
テーマ:「摂食や言葉に課題がある児童生徒への支援」(本校ST:伊藤)
日時:平成29年8月1日(月)13:30〜15:00
内容:話し言葉の発達と、言語指導の事例について。摂食指導について。

<参加者のアンケートから>
 ・口腔機能の発達や言語指導の発達について専門的な話が聞けた。
 ・自閉症やダウン症の事例を踏まえての具体的な話があり、わかりやすかった。
 ・子供の困り感の原因がよく分かった。偏食指導や言語指導は子供の立場に立って焦らずゆっくり進めることが大切だと感じた。
支援部 | - | -

ホットネット講座

hot1.jpg
hot2.jpg
ホットネット講座
テーマ:「障害のある児童生徒への性教育」
日時:平成29年8月1日(火)10:00〜11:30
内容:性教育に関する実践事例発表・意見交換
   
<参加者のアンケートから>
・性教育というと教師も逃げがちになるが,きちんとした根拠があって,教師が堂々と教えるべき事柄なのだと知ることができた。
・自分が大切に育てられたことを知り,友達も大切な命であることが,性教育の根本であると改めて感じた。正しい知識を幼少期からということを,自分の実践に活かしていきたいと思う。
・写真やVTRがあることで,教具の使い方や準備の仕方がよく分かり,すぐに授業作りをしたくなった。
支援部 | - | -

夏休みが終わり,学校にもみんなの元気な声が戻って来ました。

pool1.jpg
pool2.jpg
夏休みが終わり,学校にもみんなの元気な声が戻って来ました。
学級ごとの活動「学級でしよう」では,ペットボトルに色水を入れて揺らしてできる模様を楽しんだり,やりたいゲームを自分たちで考えてやってみたりして,児童の興味関心に合わせて学級オリジナルの活動に取り組みました。
A課程の,「校外に出かけよう」では,幸町のウェルフェア温水プールに行きました。友達と競争をしたり,先生と一緒に体を動かしたりしました。温水だったので,時間いっぱい活動を楽しむことができました。
小学部 | - | -