2月17日(木)

 みなさん、こんにちは。
 今朝は子供たちの登校時間帯だけ雪が降りました。今夜遅くからはまた雪が降るようです。

 令和2年11月30日発行の「ニュース東六」に子供たちの挨拶の様子について5つのパターンをお知らせしました。

‐し離れたところから「おはようございます」と自分から元気に挨拶する子
∋笋箸曚榮瓜に「おはようございます」とタイミングよく挨拶する子
私に「おはようございます」と言われるのを待ってから挨拶する子
せ笋挨拶しても、友達との話に夢中になって返事がないまま通り過ぎる子
イ垢斡瓩で「おはようございます」と声をかけても、無反応で通り過ぎる子

 最近の子供たちの様子を見ると、だいぶ自然に声を出すようになったと思います。5つのパターンの中では、イ減ってきたかなという印象です。
 今まで無反応だった子が、小さい声でも「おはようございます」と言うようになるとうれしいですね。
 さらに,両紊鬚い子供もいます。立ち止まってきちんとお辞儀をする子や帽子を取って挨拶する子もいます。そういう子を見ると、こちらも背筋が伸びる感じがします。すばらしいですね。
 地域の方や通勤途中の方も、挨拶をしたり会釈をしたりしてくれるようになりました。うれしいことです。

 今朝は、挨拶よりも先に「どうして赤旗なの?」と不満げに声を出す子がいました。IMG_4026.JPG 赤旗は校庭が使えないという合図です。 IMG_4019.JPG 半分は雪で白くなっていましたが、こういう状態では仕方ありません。今日は我慢して室内での過ごし方を考えてほしいと思います。

 毎年さくら学級で作っているカレンダーの2022年度版が完成しました。IMG_4013.JPG すてきなカレンダーです。IMG_4009.JPG 毎年校長室の目立つところにかけていました。IMG_4024.JPGIMG_4017.JPG あと1か月半後には新年度がスタートしますね。
- | - | -