3月1日(金) 臨時生徒総会 

 本日、15:40〜 全校生徒がオンラインで参加の「臨時生徒総会」を行いました。

 生徒会長の言葉のあと、改定案が示されました。

 今回の議案は
 ・ 整美委員会と奉仕委員会を → 一つにして環境委員会(仮)とする。
 (人数については男女問わず各2名。学級の状況に応じて1名加えることができる) 

  議長団2人によりスムーズに議事が進行され、今回の改定は可決されました。


 先日の「三年生を送る会」の中で校長から、「『変化』は大切」というお話がありました。
 
 今回の臨時生徒総会は、プラスへの「変化」です。

 「進化」、「成長」に繋がります。

 また来年度、新たな中山中学校への第一歩を踏み出します。
続きを読む>>
- | - | -

2月29日(木) 三送会

 本日、5,6校時に体育館で、「三年生を送る会」を行いました。

 略して「三送会」とも言います。

 吹奏楽部の演奏で、3年生が入場したあと次の内容を行いました。

 1 校長先生のお話
    「変化とは」自分を変えるチャンスは高校」
    「すてきな人生を送ってください」
 
 2 アトラクション
   ・思い出のスライドショー  +「3年生の先生方クイズ 
   ・部活動動画 +「3年生の先生方クイズ◆
   ・お世話になった先生からメッセージ

    *3学年の教員からサプライズ
     「旅立ちの日に」

 3 1,2年生の合唱
     「ありがとう」いきものがかり
 
 4 3年生から合唱
     「3月9日」レミオロメン

   
  三送会実行委員から挨拶
   

  感動でした。

  3年生への部活動メッセージの,工夫と心温まる内容。
 「3年生の先生方クイズ」の盛り上がりと,期待を裏切らない教員の言葉。

  3年生の先生方渾身の演技と3年生へのプレゼント

  1,2年生の心に伝わる「ありがとう」
  
  3年生の圧倒的な合唱とメッセージがこめられたスライド

 
  
  「三送会」、感動でした。


  中学校生活では,いろいろなことがあります。

  楽しいこと、苦しいこと、つらいこと、うまくいかないこと、イライラすること。合計すると意外と大変なことの方が多かったり。

 3年生の代表生徒が言っていました。「感動でもあり寂しさでもあり、今,複雑な気持ちです」

  今日の「三送会」で,泣いている生徒が何人もいました。きっと,大変なこともいっぱいあって,今うれしくて、さびしくて、複雑な気持ちになったのだと思います。
  
 先生方も同じ気持ちです。


 全校で集まる最後の機会でした。ここまで、この会のために実行委員は、3年生の思い出に残る会にしようと、一生懸命準備をしてきました。
 
 実行委員の皆さん、ありがとうございます。
 1,2年生,心に響く歌を、ありがとうございます。
 3年生、先輩としての姿を見せてくれて、ありがとうございます。
 それを支えてくれた,保護者の皆さん、先生方ありがとうございます。
 
 3年生は卒業まであとわずか7日です。
  今日の会の最後に実行委員の代表があいさつで言ったことば
  「残りわずかですが,悔いのない,中学校生活を!」

 
続きを読む>>
- | - | -

2月28日(水) 調理実習(2学年)

 本日は朝から、とてもおいしそうな匂いが職員室前の廊下に漂っています。

 2学年は,職員室近くの「調理室」で,調理実習です。

 リンゴをむき,その後「生姜焼き」を作っています。

 味付けをした豚肉を,フライパンで焼き,自分が作った料理をおいしそうに食べています。

 人生において調理実習はとても大切です。

 人は食べるために生きるのか、生きるために食べるのか。

 いずれにせよ,生徒がおいしそうに食べている姿を見るとうれしくなってきます。

 中学校を卒業した後も,しっかり食べる元気な人でいてほしいです。
続きを読む>>
- | - | -

2月27日(水) 風が強い中で

 本日は西高東低の気圧配置が強まり、冷たい風が吹いています。

 一時期、ぽかぽかの陽気が続き、このまま春になるのではないかと思いましたが、やはり2月。雪が降ったり、気温が下がったりしています。

 まだまだ、春は先のようです。

 この冬の気候で、仙台市内ではインフルエンザや新型コロナウイルス感染症による学級閉鎖が、まだ多数あります。
 
 3年生では、多くの生徒が来週3月5日(火)に行われる公立高校の入試に挑みます。

 今までの努力が実るよう、当日いい体調で入試に臨んでほしいです。
 
 まずは、しっかりと栄養と休養と規則正しい生活で、精一杯実力を出して乗り切って欲しいです。

 すべての努力が報われるとは限りません。しかし、努力なしでは夢は達成できません。

 花がきれいに咲く、あたたかな春を待っています。
- | - | -

2月26日(月) 中央委員会(3年生最終)

 本日、放課後中央委員会を開催いたしました。

 3年生が参加する最後の中央委員会です。

 3年間、3年生が築いてきた生徒会活動を後輩達に託す時が来ました。

 3年生にとって、あらゆることに「中学校最後」という頭言葉がついてきます。

 一歩一歩卒業式に向かっています。

 卒業式までのカウントダウンカレンダー。いよいよ数字が小さくなってきました。

 一日一日を大切に。
続きを読む>>
- | - | -

2月22日(木) ピンクシャツデー 雪かき ありがとう!

 昨日から降り続いた雪で、中山中学校は雪に覆われました。

 早朝から、先生方と有志の生徒で通学路と校地内の雪かきをおこないました。

 女子バスケ部は、昨日の雪を見て本日の早朝雪かきをやることを決めて朝早く登校し積極的に行動してくれました。

 今までも、奉仕委員会や生徒会執行部の生徒が中心になり、奉仕活動を実践しています。
 
 人のためになることを「自主的」に行うという、気持ちがうれしいです。


 本日、中山中学校は「ピンクシャツデー」です。

 生徒会執行部の生徒が、中心となり全校でいじめのない学校にしようと、実施している特別な日です。

 朝登校した生徒に、生徒会執行部が「ピンクリボン」を配り、この企画を盛り上げ、「いじめのない学校にしよう」という姿勢を盛り上げました。


 オアシス学級では、授業で「デーブルマナー」について学びました。

 食事をとる時、世界で一番多く使われている「ナイフとフォーク、スプーン」を上手に使えるように、実際の食器や粘土で作られたハンバーグで練習しました。

 ナイフやフォークの持ち方、食べた後の置き方など、社会でのマナーを確認し、とてもいい体験ができました。

 生徒昇降口から入ると、正面にスクールサポートスタッフの方が作った掲示物があります。

 今月の予定を始めとして、楽しい運勢、季節の飾りなど、細かいところまで工夫された作品が掲示してあります。糸で繋がれた「鬼さん」たちも、一人一人かわいい表情です。

 三年生の卒業までのカレンダーが、廊下に掲示されています。一日一日を大切に、来週も学校生活を充実させてほしいです。
続きを読む>>
- | - | -

2月21日(水) Winter Again 3学年:保護者懇談会

 昨日までの春のような暖かさが夢のようです。再び雪が降り、校庭が真っ白になり、厳しい寒さが戻ってきました。

 本日、3学年では卒業前の最後の保護者懇談会です。

 中学校3年間の「義務教育」を振り返ります。

 「義務教育」とは何でしょうか。

 憲法第26条第2項「国民は、その保護する子女に九年間の普通教育を受けさせる義務を負う」
 
 つまり、生徒ではなく保護者が負う「義務」の教育のことです。
 
 義務教育を全うするために、保護者の皆様はここまで計り知れない多くの御苦労があったことと思います。

 中学校の卒業まであとわずかです。

 中学校の卒業式は格別なものです。それは、保護者としての9年間の義務教育の卒業もあるからではないでしょうか。

 3年前、新型コロナウイルスによる不安の中、入学した3年生。

 ウイルスや寒さなどの逆境に負けない「たくましさ」を持って、胸を張って中学校を卒業してほしいです。
続きを読む>>
- | - | -

2月20日(火) 専門委員会(3年生最終) オアシス学級季節の掲示

 本日は、専門委員会がありました。

 3年生にとって最終の会です。

 中学校で積極的に委員会に参加することは、大変なこともあると思いますが、社会に出ていく中でとても大切なことを学ぶ機会になります。

 授業や教科書に載っていない、組織として社会に貢献するとはどういうことなのかを学ぶことができます。

 高校でも、即戦力になるとして期待されます。

 ぜひ、内容の濃い専門委員会で締めてほしいです。




 3年生が最後に、後輩にこれからのことを託し、引き継いでくれることを期待します。

 オアシス学級の近くの廊下に、オアシス学級が作成した「季節の掲示」があります。

 2月は、「豆まき」そして「雪」。

 最近のまるで春のような気温ですが、例年なら一番寒さが厳しい季節で、「雪」も一番多い時期です。

 今年は温暖化のせいか、気温が上がり穏やかな日々です。

 体調管理が難しいですが、着ているもので上手に対応していきましょう。

 
続きを読む>>
- | - | -

2月19日(月) 3学年 薬物乱用防止教室

 本日,6校時3年生は講師に学校の薬剤師さんを迎え,武道館で「薬物乱用防止教室」を行いました。
 
 どのような薬物があるのか,そして,薬物の使用を知人から誘われたときどのように断るべきかなど,具体的な対処について動画などを交えて教えていただきました。

 断りにくい状況であっても「自分のことは自分で守る」という,「信念が大切」であることがよくわかりました。

 人生の中で,誘惑に負けずに生きていくことの大切さを教えていただきました。

 
 
 、
続きを読む>>
- | - | -

2月16日(金) 奉仕員朝活動 「紙芝居」収録

 本日、奉仕委員が早朝から集まり奉仕活動を行いました。

 校舎周辺の清掃活動を行いました。
 

 また,放課後、現在の中学校3年生が小学校のときに作成した「紙芝居」の読み聞かせの収録を行いました。

 「とんびん」の物語。

 本日の収録を,中山小学校の朝に,6年生の各クラスで上映するとのこと。

 小学生が喜んでくれればと思います。

 先輩が後輩に読み聞かせる。とても微笑ましいことですね。


 

 
続きを読む>>
- | - | -