« No.526「水沢県庁記念館の使用目的が変わっていった理由は『空き家になってもったいない』からである。」 | メイン | No.528「蔵の資料館の家紋は男と女に分かれている。」 »

2004年11月22日

No. 527「旧登米高等尋常小学校の校章は宮城の初代領主に関係していた。」

■旧登米高等尋常小学校とは
開校日が明治6年6月18日。
当時の洋風学校建築で正面に向かってこの字型に造られている古い学校である。
六角形を半分に切った形の昇降口(六方)がある。
■旧登米高等尋常小学校の校章は
校章制定日が昭和27年7月21日。
由来登米の初代領主伊達家などの家紋の下地に登米の「登」を意味している。
伊達家の家紋は丸くて縦に3本の線がついた模様である。その家紋の上に「登」がついているのが旧登米高等尋常小学校の校章の形である。
■旧登米高等尋常小学校は今・・・
小学校としては使われてなく、「教育資料館」として使われている。
登米小学校は「教育資料館」の向かい側に建っている。
旧登米高等尋常小学校の校章は「教育資料館」の中に飾ってあった。
■旧登米高等尋常小学校の校章は初代領主の伊達家の家紋と関係していた
開校日が明治6年6月18日。
校章制定日が昭和27年7月21日。
校章の由来は、登米の初代領主伊達家などの家紋の下地に登米の「登」を意味している。
校章の由来は、宮城県のことに関係していた。

投稿者 koriyama : 2004年11月22日 14:08

コメント

日にちなどがかいてあって分かりやすかったです。由来もあって詳しくかいていてよかったです。

投稿者 528 : 2004年11月22日 14:29

どのような校章だったのか、具体的に説明してあってよかったです。まとめ方も詳しくてわかりやすかったです。

投稿者 521 : 2004年11月22日 14:58

とても詳しく尋常小学校のことについて書かれていて分かりやすかったです。

投稿者 526 : 2004年11月22日 15:00

わかりやすく説明されていて、いいと思います。

投稿者 533 : 2004年11月22日 15:03

きれいに読みやすくまとめているし、いつ、なにがあったかなどをわかりやすくまとめているので良いと思います。それに、旧登米高等尋常小学校についてもくわしくまとめていたので良かったと思います。

投稿者 216 : 2004年11月24日 09:36

開校日などが細かく書いてあり、わかりやすかったです。
まとめ方も詳しくてとてもいいと思いました。

投稿者 605 : 2004年11月24日 10:19

コメントしてください




保存しますか?