« No.430「明治時代の教室には照明の施設がなかった。」 | メイン | No.432「昔の裁判所は、判事が一人だった。」 »

2004年11月24日

No.431「昔の教科書は全学年6冊だった。」

■昔の人々について、
昔は、お金がなくて2人で1冊だった。
むかしの子供たち浴衣を着ていたらしい。
■今の教科書について
今の教科書は、一学年と二学年は国語、算数、生活科、音楽、書写、図工、体育などです。
三、四、五、六学年は、国語、算数、理科、社会、体育、家庭科、図工、書写、音楽などがあった。
■昔の教科書について
昔の教科書は、一学年と二学年は国語、算数、生活科、音楽、書写、図工です。
三学年と四学年と五学年と六学年は、国語、算数、理科、社会、音楽、書写です。
昔はカタカナが多かった。
■昔の教科書は全学年6冊だった。
昔の教科書は、本当に6冊だった。
昔から今まで全然変わらなかった。体育や家庭科が増えただけです。

投稿者 koriyama : 2004年11月24日 10:27

コメント

今の時代とにもある理科などがあったのは、初めて知りました。ぼくは、仏教とか、戦争のことなどしか頭になくて明治にも科学のことを勉強に取り入れているのは、分かりませんでした。でも、もうちょっとまとめを工夫したら、もっといい作品になると思います。

投稿者 Anonymous : 2004年11月24日 11:13

昔は、教科書を二人で一冊使っていたなんて初めて知りました。勉強していたことも、今とあまり変わらないことにびっくりしました。

投稿者 421 : 2004年11月24日 11:21

昔の教科書のことを分かりやすくしていた。

投稿者 424 : 2004年11月24日 11:30

とても詳しく書かれていて良かった

投稿者 1301 : 2004年11月24日 11:49

教科書は二人で一冊だったんですね。経済的に大変だった事がわかります。

投稿者 312 : 2004年11月24日 11:53

入学する子供は多かったのは知っていたけど教科書を二人で使っていたことは初めて知りませんでした。

投稿者 119 : 2004年11月24日 14:46

コメントしてください




保存しますか?