« No. 413「山添喜三郎の建築人生は和と洋のミックスだった | メイン | No. 1415明治時代にはノ一トがなく洋風な建築なのか »

2004年11月24日

No.414「明治9年には2人で1つの教科書を使っていた。」


■今の教科書について
今の教科書は、主に、ひらがなとカタカナと漢字で書かれている。
今はふつう1人で1つの教科書を使っている。
今は義務教育で、教科書で税金で払っている。
■明治9年の様子
就学率が高く、義務教育でなかったのに登米尋常小学校では、477人と県内最大だった。
小学校建設に多額の資金をかけた。
経済的に裕福な家庭が多かったと思われる。
■昔の教科書について
昔の教科書は、字が大きかった。
昔の教科書は、主に、漢字とカタカナと絵が書かれていた。
江戸時代の往来物の類やアメリカの翻訳書などが混用された。
明治9年に2人で1つの教科書を使っていたのは冊数不足とお金の問題だった
■教科書が、子供の数分なかったからだと思われる。
教科書を買うお金がなかったからだとも考えられる。
昔は2人で1つの教科書を使っていて不便だっただろうなぁ、と思った。

投稿者 koriyama : 2004年11月24日 10:12

コメント

2人で一つの教科書を使うのは大変授業も受けにくかったんだなー。と思いました。
今では考えられない光景で、驚きました。

投稿者 1603 : 2004年11月24日 10:24

私は明治9年に教科書が1人で一冊使えるようになったと調べたのですが、いつ1人一冊使えるようになったのですか?
私もそのことについて調べたのですが、どうして2人で一冊だったのかについては調べてなかったのでそこがすごいと思いました。

投稿者 402 : 2004年11月24日 11:08

今の教科書と昔の教科書のこと両方とも詳しく書いてあっていいなぁと思った。

投稿者 419 : 2004年11月24日 11:25

自分の意見を取り入れていていいとおもいます。

投稿者 426 : 2004年11月24日 11:33

2人で1つの教科書を使っていたなんてすごいと思った

投稿者 1301 : 2004年11月24日 12:00

2人で1つの教科書を使うのは大変だったと思いました。あと、自分の意見をいれていて良かったです。

投稿者 325 : 2004年11月24日 12:03

今の教科書と明治のころの教科書のちがいがはっきりと書いてあったので良かった。

投稿者 321 : 2004年11月24日 12:12

コメントしてください




保存しますか?