鹿野小ブログ

「できた!」をふやす・「どうなる?」をためす・「楽しい!」を見つける
児童が安心して学び、保護者・地域が安心して託せ、教職員が安心して働ける学校を目指して

運動会前日準備

いよいよ明日は運動会です。天気は問題なさそうです。
先生方で,校庭をならしたり,ラインを引いたりし,準備万端です。

DSC00346.jpg

先生方お疲れ様でした。子供たちの活躍が楽しみですね。

DSC00345_0000.jpg
  • -
  • -

運動会総練習

 5月18日,運動会総練習が行われました。運動会当日と同じように感染症対策のため,学年部ごとに分かれて練習を行いました。

 初めに中学年部からです。
 開会式は,児童主導で行われました。大変立派に進めることができました。
DSC00133.jpg
 中学年の種目は,「ぐるぐる台風の目」「3学年リレー」「4学年リレー」「すずめ踊り」です。どの競技・演技も本番と同じような気持ちで取り組んでいました。
DSC00140.jpg
DSC00164.jpg
DSC00183.jpg

 次に低学年部です。皆,張り切って競技・演技に取り組んでいました。1年生にとっては,初めての運動会です。楽しみですね。

 低学年の種目は,「ブラザービート〜みんなでシェー!〜」「わくわく玉入れ」「1年生徒競走」「2年生徒競走」です。ダンスはとってもかわいらしく踊っていました。
 
DSC00209.jpg
DSC00230.jpg
DSC00239.jpg

 最後に高学年部です。高学年も児童主導の開会式です。さすが高学年という姿が見られました。

 高学年の種目は「どきどきボールリレー」「5年生リレー」「6年生リレー」「南中ソーラン」です。6年生にとっては,最後の運動会ですので,一つ一つの競技・演技を大切にして,思い出に残る運動会にしてほしいです。



DSC00269.jpg
DSC00302.jpgDSC00313.jpg
  • -
  • -

さつまいもの苗を植えました

 2年生,さくら学級,はぐくみ教室の皆で,学校の畑にサツマイモの苗を植えました。本格的な畑を作り,優しく心を込めて苗を植えました。大きいサツマイモが育つといいですね。
DSC00079.jpgDSC00080.jpgDSC00081.jpg
  • -
  • -

ALTの先生がいらっしゃいました

 5月12日。今年度初めてALTの先生がいらっしゃいました。
 授業では,あいさつ,自己紹介,好きなものの発表などを友達と英語で話しました。また,ALTの先生とも楽しく交流していました。
 これからも計画的にALTの先生との学習を行っていきます。
DSC00074_0000.jpg
  • -
  • -

朝の石拾い活動

 5月12日の朝の様子です。今日は運動会に向けて校庭の石拾いをします。
ちょっと早めに校庭の様子を見てみると校庭で遊ぶ子供たちがいました。
うんていやブランコ,ドッジボールやおにごっこなど,友達と仲良く笑顔いっぱいで遊んでいます。
DSC00054_0000.jpg
DSC00058.jpg
DSC00059.jpg
 石拾いが始まりました。1年生から6年生の子供たちが,運動会でケガをする人が出ないように,一生懸命たくさんの石を拾いました。
DSC00062_0000.jpg
DSC00063.jpg
 こんなにとれたよと見せてくれました。
DSC00071.jpg
友達と仲よく遊んだり,目的を持って石拾いをしたりする子供たちからは, ※『「たのしい!」を見つける子』の姿が見られました。
※つのぶえプラン2022の目指す児童像の一つです。
  • -
  • -

ICT機器を活用した授業

 現在,教室には大型テレビとパソコンが1台ずつあります。多くの先生方は,授業が視覚的にも分かりやすくなるようにICT機器を工夫して活用しています。いくつかを紹介します。

 1年生の算数の学習では,実物投影機で問題を大型テレビに映しながら,黒板で問題の解き方について皆で考えていました。
DSC00016_0000.jpg

 4年生では,算数の整理の仕方の学習で,けが調べの表を提示し,見やすい表にするためにはどのようにすればよいのか黒板の表に整理しながら皆で考えていました。
DSC00052_0000.jpg

 5年生の理科の天気の授業では,雲の動きについて動画を見ながら,天気がどのように変わっていくかについて皆で考えていました。
DSC00028.jpg
  • -
  • -

 ゴールデンウィークも終わり,子供たちは元気に登校してきました。
学校の北側の信号のない横断歩道には,子供たちの安全を見守っていいただいている地域の方がおります。いつもありがとうございます。
CIMG3807_0000.jpg
 学校便りや「つのぶえプラン2022」でもお知らせいたしましたが,今年度の協働型学校評価到達目標は,「伝え合おう,互いが笑顔になる言葉」です。そして,学校,保護者,地域が目指す重点目標とてして,「相手より先に挨拶ができる子供の割合を80%以上にする」と「相手の良さを認めることができる子供の割合を80%以上にする」の二つを挙げています。
saki.jpgyosa.jpg

 登校時,子供たちからは元気な挨拶が聞かれています。ただ,相手より先にとなるとためらう子供もおります。また,相手が顔なじみの方でないとなおさらためらう子供も多いかと思います。
 その時は,ぜひ大人ほ方から挨拶をしてあげてほしいと思います。いつも挨拶してくれる方だと認識すれば,やがて子供の方から先に挨拶するようになると思います。よろしくお願いいたします。
  • -
  • -

春の遠足

5月2日,春の遠足です。1,2年生は三神峯公園へ,3,4年生は野草園へ,青空の下元気いっぱい出発しました。
1,2年生は,公園で草花を探したり,昆虫を見付けたり,お弁当の後に敷物の上で横になって日向ぼっこしたりと公園の中の春を満喫しました。

3,4年生は,3,4年一緒のグループで仲良くウォークラリーをして,きずなを深めることができました。

学校に着く頃には,やや疲れ気味の子もいましたが,楽しい思い出ができて皆ニコニコ笑顔でした。
DSC00010_0000.jpg
  • -
  • -

外国語の授業

5,6年生は,4月21日より毎週木曜日に,他校からいらっしゃる外国語専科の先生に授業をしていただきます。とても明るい先生で,子供たちも楽しそうに授業を受けていました。また,休み時間も子供たちと一緒に遊んでくれる先生です。
授業では,専科の先生はほとんど英語で話しているのですが,子供たちはしっかりと理解していました。さすがですね。
CIMG3803_0000.jpg
  • -
  • -

防犯教室・一斉下校

5月27日。防犯教室・一斉下校訓練を実施しました。防犯教室では,学校に不審者が侵入してきた時や外で不審者と会ってしまった時の身の守り方についてDVDを視聴しながら学習しました。
その後,市内で事件が起こったことを想定し,一斉下校訓練を行いました。
事件や事故に巻き込まれないことが一番ですが,今後も学校,保護者,地域の方々で協力し合い,子供たちの安全を守っていきたいと思います。
DSC00067.jpg
  • -
  • -

授業参観

4月21日。多くの保護者の皆様に授業参観においでいただきありがとうございました。子供たちは,少し緊張気味でしたが,いつも以上に張り切っている様子が見られました。担任も,子供たちのよさを引き出しながら授業を進めていました。
CIMG3797_0000.JPG
  • -
  • -

全国学力・学習状況調査

4月19日,6年生を対象に全国学力・学習状況調査が行われました。
国語,算数,理科の3教科を実施しました。
教室では,6年生の子供たちが熱心に問題に取り組む様子が見られました。


 
  • -
  • -

非常放送聞き取り訓練

 4月18日は,非常放送聞き取り訓練が行われました。
 災害発生時等において放送による情報をしっかりと聞き,自分の安全を確保できるようすることを目的としています。
 業間の時間に実施しましたが,子供たちは放送がなると遊びをやめ,その場で放送をしっかり聞いていました。
 さすが鹿野小学校の子供たちですね。
CIMG3790_0000.JPG
  • -
  • -

登下校の様子

4月9日。いよいよ全校そろっての登校です。1年生も,友達や上級生のお兄さん,お姉さんと一緒に登校していました。3年生のお兄さんが,1年生の妹の手を引いて登校している様子を見かけ,ほっこりした気持ちになりました。
学区の横断歩道では,多くの地域の方々が,子供たちの登校の安全を守っていただいており,鹿野小の子供たちは地域の方々に大切にされていることを実感しました。

交通少年団の子供たちは,「春の交通安全」の掲示を持ちながら,皆さんに挨拶をしていました。とても立派でした。

帰りには,1年生の下校指導がありました。先生方や小1サポーターの皆さんと一緒に,交通安全に気を付けて下校できました。
CIMG3764_0000_0000.JPGCIMG3765_0000.JPGCIMG3766_0000.JPG下校指導
  • -
  • -

始業式 入学式

 4月8日には,始業式,入学式が行われました。
 午前中の始業式では,校長より,3つのことについてお話をしました。
 一つ目は,「すすんであいさつ」をすること。友達や先生方はもちろん,子供たちを大切に思っている保護者・地域の方々へも挨拶をすることをお話ししました。
 二つ目は,「人をたいせつに」すること。友達の良いところを褒めたり,困っている人を助けたり励ましたりするなど,優しい心で人を大切にすることをお話ししました。
 三つ目は,昨年度頑張った鹿野小学校児童の目標,『「できた!」をふやす子』 『「どうなる?」をためす子』 『「たのしい!」を見つける子』 を今年度は,友達と一緒に目標を達成できるように協力し合うことをお話ししました。
 全児童が目標を達成できるように皆で頑張っていきましょう!!

 学級開きでは,自己紹介,学級の約束決めなどを学級担任が工夫をしながら行っていました。子供たちもキラキラ目を輝かせて担任の話を聞いていました。
CIMG3757-1_0000.jpg CIMG3781_0000.JPG

 午後の入学式では,とってもかわいらしい1年生を迎えました。
 1年生とも3つの約束をしました。
「いのちをたいせつにすること」「ともだちとなかよくすること」「しずかにおはなしがきけること」です。
入学して2週目に入りました。まだ緊張気味のところも見られますが,ニコニコ笑顔で毎日頑張っています!!
nyugaku1_0000.jpgnyugaku2_0000.jpgnyugaku3_0000.jpg
  • -
  • -

3月31日 2年間ありがとうございました

令和3年度の「最終日」。

多くの教職員がつかの間の「休暇」を取り,
明日からの新年度にしっかり備えています。
学校には静かな時間が流れています。

私にとっては鹿野小で仕事をする最後の日となりました。
今日は朝から久しぶりの雨模様。
この学校を去る教職員の「泪雨」かもしれません。

------------------------

2年前の春,4月8日,始業式や入学式までもが延期され,
子どもたちも,保護者のみなさんも,そして,教職員も,
大きな不安に包まれる中で,
このブログ「校長室」を始めました。
学校が再開される日を楽しみに待っていてほしいという一心でした。

4月15日には再び入学式が延期されました。
あの日,朝日を見ながら感じた悔しさ,切なさ,悲しみは,
忘れられない記憶です。

あの頃,
まだ会ったこともない子どもたちへの思いを綴った毎日のメッセージは,
まるで「片思いのラブレター」のようであったなと,
今となって思います。
私のプライベートなことを書いたり,なぞなぞを出したり,
少々的外れな内容もあったかと思いますが,
少しでも子どもたちが笑顔になってくれればと願ってのことでした。

あれから2年…。

日々の子どもたちや教職員の様子を伝えることは,
私の「日課」となり,
このブログは多くの方に愛されるようになりました。

当初「家庭で過ごす子どもたちとつながるツール」として始めた
このブログ「校長室」は,
「コロナ禍」により様々な行事を中止や縮小せざるを得ず
見えにくくなった学校の様子を伝え,
保護者の皆さんの不安を軽減させることも大切な目的となりました。

また,ブログの取材を通して,日に何度も教室を回り,
キラキラした目で授業に取り組み,努力し,
日々成長していく子どもたちの姿を見ることは,
私の大きな喜びとなりました。
そんな子どもたちの姿,
そして,それを後押しする鹿野小の教職員の献身的な姿を
伝えずにはいられませんでした。

当初は日々100程度のアクセス数だったこのブログも,
いつの間にか,毎日200前後のアクセスをいただくようになりました。
いつの間にか自分が書いたトピックも500を超えていました。

今回の異動に際しても,
「ブログが見られなくなるのが残念です」という言葉を
多くの保護者の方からいただきました。
本当にありがたいことです。

「学校が保護者の方とつながる」ための「手立て」は様々です。
私・佐々木にとっては,それが,
この「鹿野小ブログ」であったのだなと,
御理解いただければうれしいです。

-----------------------

このブログでも何度か
地域は土,校長・教職員は風」という考え方を紹介してきました。
私の大好きな考え方です。

2年という短い時間しかこの学校で仕事ができなかった私は,
本当に「一瞬だけ吹いた『風』」だったかもしれません。
私とともに異動する12名の教職員が残したものが,
鹿野学区という「土」を,より豊かにしたものであったことを
願うばかりです。

明日から鹿野小学校には「新たな『風』」が吹きます。
そして,
鹿野小学校がこれからも「安心して学べる地域の学校」であり続けるために,
力を尽くしてくれることでしょう。
これからの鹿野小学校の発展が楽しみでなりません。
これからも保護者・地域の皆さんの「力強い後押し」をお願いいたします。

------------------------

まだまだ伝えたい・伝えきれなかったことは山ほどありますが,
校長の長い話は嫌われますし,
残念ながら時間切れです。

私のブログ「校長室」はこのあたりで閉じることにします。
2年間,本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

鹿野小学校,大好きでした!!

さようなら。

仙台市立鹿野小学校 第24代校長 佐々木康之
(R2.4.1〜R4.3.31)
0718E479-C51D-4977-AFC2-64C22A0FA2E9.jpeg
  • -
  • -

3月29日 離任式

今日は「離任式」。
この春の異動で13名の教職員がこの学校を去ることになりました。

CIMG3697.jpg

代表の子から,こんな言葉を贈ってもらいました。

------------

うららかな日差しと心地よい風が。春の訪れを感じさせます。春は出会いと別れの季節と言いますが,今年もこの離任式の日が来てしまいました。

今年,鹿野小学校を離任される先生方,今日まで本当にありがとうございました。

1年前,新しい学年になり,不安と緊張でいっぱいの私たちを,ひだまりのような笑顔で,安心させてくださった,先生方。

クラブ活動や委員会活動では,自分がやっていた「なぞときなぞなぞクラブ」や広報委員会,そして,代表委員会を楽しくするために協力し,支えてくださいました。

授業や校外学習では,やさしく,わかりやすく教えてくださいました。特に少人数の授業では,勉強が楽しいと思えるきっかけを作ってくださいました。

特に,校長先生は,「3+1アンケート」を毎月やらせていただいて,自分を振り返るいい機会を作ってくださったり,クイズなどを掲示して全校を楽しませてくださったりしました。

私たちは,先生方の温かな眼差しに見守られ,毎日,元気に,学校生活を送ることができました。

そしてまた,春が巡ってきます。

4月,鹿野じゅうのサクラが満開の頃,先生方に鹿野小でお会いすることはもうできません。

廊下や教室で,あの優しい笑顔に会えなくなることを思うと,とてもさみしく,悲しい気持ちになります。

それでも,私たちは,先生方から学んだことと,数々の思い出を胸に,新しい学年,新しいクラスで前を向いて進み続けます。どうか安心してください。

最後になりましたが,先生方が,お元気で,今以上にご活躍なさることを,児童一同,心から願っています。

これまでの感謝を込めて,心から,ありがとうございました。

           児童代表 5年生


CIMG3704.jpg

------------

とても温かで,心に響く「贈る言葉」でした。安心して,この学校を託したいと思います。

PTAからは,とてもきれいな花束をいただきました。お心遣い,ありがとうございました。

CIMG3710.jpg

異動する13人の教職員ひとりひとりからの挨拶。式が長くならないように,短めの挨拶にしましたが,それぞれ万感の思いを込めました。

CIMG3720.jpg
CIMG3729.jpg

式の後は,校舎を回りながら,子供たちと最後の言葉を交わしました。笑顔と拍手と涙いっぱいの別れです。

CIMG3738.jpg
CIMG3743.jpg
CIMG3750.jpg

13人の教職員,在籍した年数はそれぞれ違いますが,子供たちのため,学校のために,精一杯力を尽くしたつもりです。本当にお世話になりました。

保護者・地域の皆様の御支援・御協力に改めて感謝いたします。鹿野小学校の益々の発展を願ってお別れします。さようなら。お元気で。

IMG_3171.jpg

(私・佐々木の鹿野小ブログ「校長室」は,31日を最後の更新とします)
  • -
  • -

【お願い】ネットトラブルからお子さんを守るために

今日の修了式の中で「生徒指導担当」から「春休みのくらし」について話をしました。

主な内容は以下の4点です。

一つ目は,きけんなことにまきこまれないためにとても大切な「安全」について。

二つ目は,自分が気持ちよく過ごすため,人にめいわくをかけないために,とても大切な「生活」について。

三つ目は,春休みも,自分や家族,友達の健康を守るために,とても大切な「だてマさむネ」について。

そして,四つ目は,「スマートフォンや携帯電話,タブレットの使い方」についてです。

担当から,こんな話をしています。

-----------------------

友達との通話やユーチューブの動画などの利用が長時間とならないよう,使い方についてお家の方としっかりと確認します。

また,通信アプリで友達とのやりとりをしている人は,直接話したり遊んだりしている時と同じように,相手を大切にして言葉や気持ちを伝えるようにします。

人を傷付けることは絶対にしません。


鹿野小学校での生活と同じように,相手が笑顔になるやり取りを心掛けましょう。そうすれば,3+1にもつながりますね。


CIMG3655.jpg

-----------------------

鹿野小に限らず,市内の小学校でも,SNSを介した子供たちどおしのトラブルが高学年を中心に時々見られます。それまでは楽しく使っていても,一度トラブルになると,深く傷つく子供たちの様子が見られます。

その子や保護者からの訴えを受け,訴えの内容によって「いじめ事案」として学校として対応を進めることになりますが,保護者の方にも見えていないやりとりも多く,解決には時間を要する場合が多いです。

保護者の方がよかれと思って買い与えた情報機器が,友達を傷つけたり,傷つけられたりする道具になってしまっては大変です。お子さんが使う情報機器は,保護者の責任のもと,正しく,楽しく,扱えるように,春休み中も注意深く見守りをお願いします。
  • -
  • -

3月24日 令和3年度,無事,終了

令和3年度,最終日。春らしい温かな天気になりました。

CIMG3614.jpg

今日も子供たちの登校を学校ボランティアの方が見守ってくださいました。いつもは砂押方面で活動されているIさんは「今日は最後の日だから」と子供たちを学校近くまで連れながら活動してくださいました。暑い日も,寒い日も,1年間本当にありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

CIMG3615.jpg
CIMG3617.jpg

教室には担任から子供たちへのメッセージ。担任の思いが伝わってくる温かな言葉です。

CIMG3618.jpg
CIMG3620.jpg
CIMG3623.jpg

▽校内放送を使っての「修了式」。結局,今年も,全校が一堂に会しての集会をすることは叶いませんでした。仕方がなかったとはいえ,やはり残念です。

各学年の代表に「修了証書」を渡した後,1年の最後に,私からこんな話をしました。

CIMG3628.jpg

------------------------

今日は,令和3年度最後の日です。

私からの「3+1」の話も,今年,最後になります。今日は,この1年間,みなさんががんばって取り組んできた「3+1」の結果を発表したいと思います。いつものように,鹿野小学校を100人の学校に例え,「できた」と「まぁまぁできた」を合わせた数を発表しますね。

CIMG3630.jpg

まず,「できたをふやす」は100人中92人の人が「よくできた」「まぁまぁできた」と答えました。そばにかいている,緑色の数字は,去年10月の結果です。大きく増えていることが分かりますね。

R040324_1.jpg

次に,「どうなるをためす」は100人中90人の人が「よくできた」「まぁまぁできた」と答えました。

R040324_2.jpg

3つ目,「楽しいをみつける」は100人中92人の人が「よくできた」「まぁまぁできた」と答えました。

R040324_3.jpg

「届けよう,相手が笑顔になる言葉」はどうだったでしょう。
「すすんであいさつ」は100人中92人の人が「よくできた」「まぁまぁできた」と答えました。

R040324_4.jpg

「やさしいことばづかい」は100人中94人の人が「よくできた」「まぁまぁできた」と答えました。

R040324_5.jpg

どうですか?どのめあても,1学期の終わりよりも,「できた」と答えた人の数が増えていますね。これは,本当にすばらしいことです。

鹿野小の皆さんには,こうして,めあてに向かって頑張る力があることが証明されました。4月から,また,新しいめあてに向かって頑張ってほしいと思います。

R040324_6.jpg

(中略)

さて,あなたのクラスは自慢できる楽しいクラスになりましたか?きっと世界でたった一つの,自慢のクラスになりましたね。

R040324_7.jpg

それは,「学校は楽しいですか」という質問に100人中94人もの人が「とても楽しい」「まぁまぁ楽しい」と答えたことからもよくわかります。そして,そうしたのは,みなさんひとりひとりです。よくがんばりました。今日の帰りには,「さようなら」に加えて,この1年,一緒に頑張った友達や先生方に,たくさんの「ありがとう」を伝えてから,気をつけて帰ってほしいと思います。

R040324_8.jpg

最後に,楽しかった2学期を校長先生が作った動画で振り返ってみましょう。それでは,VTRスタート!

R040324_9.jpgCIMG3643.jpg

4月8日には,新しい友達や新しい先生方とのワクワクするスタートが待っています。また楽しい毎日が始まりますよ。4月8日に元気に会いましょう!


---------------------

私から子供たちへの今年最後のメッセージです。

▽続いて「児童代表」のふたりが作文を発表しました。まずは2年生。

-----------------------


CIMG3648.jpg

とびばこ5だんとべたよ

 わたしは,とびばこ発表会で,五だんとべるようにがんばりました。とびばこの練習時間で,5だんを練習してもとべなくて,ピィーピィーと練習時間終わりの笛が鳴ったとき,「あぁ,できなかったなぁ。と思ってしまったので,「4だんとぼうかな,5だんチャレンジしようかな。」と,ほかの人のひろうを見ていた時に,ついに自分がひろうする時間になりました。
 「きんちょうするけれど,5だんとんでみよう。と思って5だんをとんでみたらとべたので,「やっととべたぁ。」と思いました。
 友達から「6だんとべたんじゃないの。」と言われました。
 3年生では,6だんをとぶことを目標にしてがんばります。
 3年生では,算数のわり算をがんばって,すぐに答えを言えるようになりたいです。


-----------------------

「どうなる?をためす」「やってみよう!」の気持ちでチャレンジしたんですね。すばらしいです。

次は4年生の発表です。

-----------------------

CIMG3649.jpg

4年生の思い出と5年生の目標

 ぼくは4年生でたくさんの良い思い出ができました。
 勉強面では,都道府県と県庁所在地を幹事で全部覚えることができました。ぼくは,都道府県を覚えるために,自主勉をしたり,家族でクイズをしたりしたので,百点が取れました。
 授業では,たくさん手を挙げることができました。なぜかというと,先生が,「まちがえてもいいから手を挙げてみよう」と言っていたので,勇気を出して手を挙げてみました。発表した答えがあたっていて,うれしかったので,それから手をたくさん挙げるようになりました。
 休み時間では,男女仲良くドッジボールをできたことがうれしかったです。3年生の頃は,ずっと中で遊んでいたのですが,4年生でひさびさに外で遊んだらとても楽しかったので,5年生でもたくさん外で遊びたいと思います。
 学校の特別授業では,「支倉太鼓」がとても楽しかったです。支倉太鼓の先生は厳しかったけれど,うまくできるとほめてくれたので,一生懸命がんばることができました。みんなで演奏した支倉太鼓は,とてもうまくできたと思います。
 5年生の目標は,4年生よりもっとたくさん手を挙げることです。そして,自主勉にもたくさん取り組み,テストで100点をたくさん取りたいです。
 4月からは,高学年になるので,学校の行事やあいさつなど,下級生のお手本になれるように,しっかりがんばりたいと思います。


-----------------------

「できた!をふやす」「たのしい!をみつける」がたくさん詰まった作文でした。次の目標(めあて)をしっかり持っているところもすばらしいです。

▽4月の「学級開き」から1年。修了式後は「学級納め」の時間です。どんな時間だったか,ぜひお子さんに聞いてみてください。

1年生

CIMG3674.jpg

2年生

CIMG3676.jpg

さくら学級

CIMG3690.jpg

3年生

CIMG3677.jpg

4年生

CIMG3680.jpg

5年生

CIMG3687.jpg

▽下校する子供たちを見送りました。「さようなら」に加えて「1年間ありがとうございました」と挨拶をしてくれる子もたくさんいました。うれしかったです。

CIMG3692.jpg

このチューリップの芽のように令和4年度も,まっすぐにのびていけ!鹿野小の子供たち!!

CIMG3616.jpg

今年も,大きな事故もなく,また,感染が急拡大する中でも「臨時休校」や「学年・学級閉鎖」などの措置を取ることなく,無事,この日にたどり着きました。保護者の皆様の御支援と御協力に改めて深く感謝いたします。1年間ありがとうございました。
  • -
  • -

新型コロナウイルス感染症対策における令和4年卒業後及び 学年末・学年始休業期間の対応について(お知らせ)

本日,仙台市教育委員会より,以下の「お知らせ」がありましたのでお伝えします。また,明日メールも配信いたします。
-------------------------

令和4年3月23日
仙台市立学校 保護者の皆様
仙台市教育委員会


新型コロナウイルス感染症対策における令和4年卒業後及び
学年末・学年始休業期間の対応について(お知らせ)


保護者の皆様におかれましては、日頃から学校運営とともに新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止への対応にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症対策における、令和4年卒業後及び学年末・学年始休業期間中の対応に関しまして、以下のとおりお知らせいたします。

令和4年卒業後、学年末・学年始休業(春休み)期間中の対応について

学年末・学年始休業(春休み)期間中も、児童生徒等の感染拡大防止を図る観点から、新型コロナウイルスに係る対応等について、以下のとおりお知らせいたしますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

1 お子さんやご家族の検査等に関する学校への情報提供について
お子さんが、卒業後及び学年末・学年始休業期間中に、感染が判明した、濃厚接触者になった、PCR検査や抗原検査を受けた等の場合は、学校(園)にご連絡いただきますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

<連絡先>・・・在籍校に連絡をお願いします。
○在校生
現在通学中の学校へ連絡

○卒業生
3月まで:今まで通学していた学校(園)へ連絡

○仙台市立学校(園)の入学生
4月から:入学する学校(園)へ連絡
  
2 児童生徒が新型コロナウイルスに感染した場合の学校の対応について
感染が判明した児童生徒が学年末休業前の感染可能期間に登校している、休業期間中に部活動等に参加している等、学校内で感染が拡大する可能性がある場合は、休業期間中でも濃厚接触者の特定等が必要となりますことから、学校と教育委員会が連携し、保健所の調査等への対応を行います。
なお、状況に応じて休業期間中に校内の必要箇所の消毒等を行います。

新型コロナウイルスは、誰もが感染しうるものです。周囲で感染が判明した場合には、感染された方やその周辺の方々への誹謗(ひぼう)中傷や、心ない噂などが広まらないよう、お力添えをいただきますとともに、ご家庭内でもこのことについてお話しいただければ幸いです。

お子さんやご家族の感染情報につきましては、厳重に管理しておりますので、速やかに学校(園)にご連絡いただきますよう、改めてご理解とご協力をお願い申し上げます。

( 担当:健康教育課保健体育係  214-8882 )
  • -
  • -

3月23日 世界でたったひとつの,自慢できるクラス

今年最後の「学級の時間」。この仲間で思い切り「学級の時間」を楽しむのも今日が最後です。

CIMG3576.jpg
CIMG3574.jpg
CIMG3577.jpg

▽4年生は「二十歳の自分へ」書いた手紙ができあがったようです。封筒も手作り。10年後まで,しっかりしまっておいてください。10年後は,きっと「これを書いた頃は,毎日マスクをしてたよねぇ…」と思い出せる時代になっているはずですね。

CIMG3581.jpg
CIMG3586.jpg
CIMG3596.jpg
CIMG3597.jpg

▽今年は「世界でたったひとつの,自慢できるクラスを作ろう」と私から子供たちに繰り返し呼びかけてきました。子供と担任は,それぞれのクラスで,「自慢できるクラスづくり」に向けて様々な取組を続けてきました。先日学校だより「つのぶえ」でお伝えした「3プラス1アンケート」の結果は,その成果でもあります。

そんなクラスも明日で「解散」です。今日はあちこちの学級で別れを惜しむように「お別れ会」が開かれていました。

CIMG3595.jpg
CIMG3599.jpg
CIMG3601.jpg
CIMG3600.jpg
CIMG3593.jpg
CIMG3591.jpg
CIMG3612.jpg

▽1年生は,4月に入ってくる新入生へのメッセージを書きました。「学校は楽しいよ」そんな気持ちがいっぱい詰まったメッセージです。

CIMG3606.jpg
CIMG3607.jpg
CIMG3608.jpg
CIMG3610.jpg
CIMG3611.jpg

▽さくら学級は,担任の先生が撮り貯めたたくさんの写真を見ながら,1年間を振り返っていました。4月から入る新入生もさくら学級の様子を見学に来てくれました。みんなで待っています!

CIMG3603.jpg

▽いよいよ明日は「修了式」。子供たちの頑張りを,たくさん褒めて帰したいと思います。

CIMG3565.jpg
  • -
  • -

3月22日 残り3日

「寒の戻り」とはよく言ったもので,今日はまさにそんな一日。思わぬ「霙(みぞれ)」に住宅の屋根も白くなっていきました。

CIMG3560.jpg

5年生の教室の黒板に書かれていたのはこんな文字。

CIMG3527.jpg

まさに「ラストシーン」…今年も残すところあと3日です。大切に過ごしたいです。

▽5年生がチャレンジしていたのは,プログラミングアプリを使って「五角形」を書く活動。算数の授業の一環です。悩みながらも,一端理解するとスイスイと作業を進めるあたりはさすが「ディジタルネイティブ世代」。自然の教え合いも生まれて,とてもいい雰囲気です。

CIMG3529.jpg
CIMG3530.jpg
CIMG3533.jpg
CIMG3534.jpg
CIMG3535.jpg

▽3年生にとっては,今年からスタートした「外国語活動」。学年末となった今日は,「世界の国名」と「その国のあいさつ」を復習していました。アメリカは?インドは?中国は?ドイツは?ケニヤは?…全部言えたかな。

CIMG3561.jpg
CIMG3562.jpg
CIMG3563.jpg

▽1年を通して「福祉」について学んできた4年生。今日は,特別支援学級・さくら学級の担任の先生をゲストティーチャーに招いた授業です。さくら学級では,安心して学べるように,どんな工夫(配慮)がされているか,自分たちだったらどんな工夫ができるか,について自分たちであれこれと考えます。「当たり外れはないんです。考えることが大事なんです。」講師のK先生が繰り返し声を掛けていました。

CIMG3546.jpg
CIMG3537.jpg
CIMG3547.jpg
CIMG3550.jpg
CIMG3552.jpg
CIMG3554.jpg

▽さくら学級の子供たちから「手作りカレンダー」が届きました。とても上手にできました。ありがとう。さっそく使わせてもらいますね。

CIMG3558.jpg

今日はお弁当の準備ありがとうございます。明日も「弁当持参日・5校時限」です。御協力よろしくお願いします。
  • -
  • -

3月18日 第64回卒業式

今日は「卒業式」。一昨日の地震を乗り越え,全校で準備を進め整えた「祝福の席」です。

CIMG3483.jpg
CIMG5143.jpg

たくさんの「餞」の言葉が子供たちに贈られました。

CIMG3488.jpg
CIMG3489.jpg
CIMG3490.jpg
CIMG3491.jpg

児童館からのメッセージ。お心遣い,ありがとうございます。

CIMG3493.jpg

感染症対策のため,「卒業の歌」や「卒業の言葉」は断念しましたが,子供たちひとりひとりが証書授与の直前に話したメッセージは,これまでのどの練習の時よりもすばらしく,心に響いてきました。きっと保護者の皆さんの心にもしっかり届いたことでしょう。

CIMG5145.jpg
CIMG5147.jpg
CIMG5152.jpg


式の後は職員室前で卒業生を見送りました。みんな,とってもかっこよかったよ。6年間を見事にしめくくりましたね。卒業おめでとう。

CIMG3506.jpg
CIMG3507.jpg
CIMG3510.jpg

思春期の入口に立ち,心が揺れ動く時期の子供たちの担任として,最後まで奮闘した3人です。保護者の皆様の御支援と御協力にも支えていただきました。1年間ありがとうございました。

IMG_3086.jpg

卒業式の中で,長年PTA活動に尽力していただいた卒業生の保護者の方に,会長より「感謝状」を贈らせていただきました。本来であれば,4月の「総会」でお渡しすべきところですが,「書面決済」で進める予定のため,この場をお借りしました。長年の御尽力に感謝いたします。

CIMG3497.jpg

6年生が去った教室。来週から寂しくなります。

CIMG3519.jpg
CIMG3517.jpg
CIMG3520.jpg

 卒業生の皆さん,中学校でも、鹿野小の卒業生として胸を張り、できることを増やし、「やってみよう」の気持ちでどうなるかをためし、楽しいことをたくさん見つけてください。

 そして、地震などの災害や新たな感染症にも負けず、平和で、安心して暮らせる、この国を作るために、これからも学び続けてください。

 皆さんひとりひとりの人生が、たくさんの幸せに満ちたものになることを、鹿野小の先生方、今は他校にいるお世話になった先生方,職員の皆さん、地域の皆さん、そして、1年生から5年生のかわいい後輩たちとともに、心より願い、応援しています。

 がんばれ!64名の卒業生!!

CIMG3498.jpg
CIMG3504.jpg
  • -
  • -

3月17日 明日は卒業式を実施します!

CIMG3457.jpg

児童館の時計が23時36分過ぎに止まっています。子供たちが寝静まったこの時間に襲ってきた2度の揺れは,地震のエネルギーを実感するには十分過ぎる大きさでした。今回の地震で被害を受けた皆様に心からお見舞い申し上げます。

学校に駆けつけると,校内は様々な物が床に散乱し,まさに「めちゃくちゃ」。校長室もこうした様子でした。200キロもする大金庫が動き,歴代の校長先生やPTA会長さんの肖像写真が壁から飛び出し,床に落ちていました。

CIMG3421.jpg
CIMG3422.jpg

この光景は,先日お招きした齋藤昭雄元校長先生が話されていた,東日本大震災の時の「写真の額が宙を舞った」「大金庫が滑り出し,校長室の真ん中まで動いてきた」という話,そのものでした。

学校が開けないほどの被害は見当たらなかったものの,校内には,今回の地震の大きさを思い知らされる,下の写真のような光景が広がっていました。

CIMG3427.jpg
CIMG3431.jpg
CIMG3432.jpg
CIMG3430.jpg
CIMG3434.jpg

駆け付けてくれた教職員がある程度の片付けをし,「1時間遅れ」で学校を開くことを決めて,メールやブログで情報を出しながら,朝を待ちました。

CIMG3441.jpg

明るくなるにつれて,校地内の被害も見えてきました。

CIMG3442.jpg
CIMG3444.jpg

昨年2月の地震では,校舎の外壁が何箇所も被害を受けたのですが,今回は外壁の被害がほとんどないことが幸いでした。

8時半を過ぎると,次々と子供たちがやってきました。「大丈夫だった?」「けがはない?」と声を掛けずにはいられませんでした。

CIMG3448.jpg

平気そうな顔をしていても,不安を抱えながら朝を待ち,登校してきた子供たちも多かったことでしょう。今日一日の「キーワード」を「安心」とすることを教職員と確認し,昇降口を開け,子供たちを迎え入れました。

CIMG3481.jpg

▽2年生の教室では,車座になって,「どう行動したら自分の命を守れるか」についてや,「こういうときに子どもでもできること」について話し合っていました。これも,先日の防災集会で齋藤元校長先生から話していただいたことでした。

CIMG3458.jpg

1年生は副読本「わたしたちのあんぜん」を使って,地震が起きたときの行動について振り返っていました。小学校に入ってはじめての大きな地震。怖かったと思いましが,最良の学びの機会にもなったはずです。

CIMG3455.jpg
CIMG3454.jpg

▽5年生は,登校後,自分たちで崩れたロッカーの中身を片付けました。終わったときに子供たちが口にしたのは「気持ちいい!!」という一言。

CIMG3433.jpg
CIMG3452.jpg
CIMG3460.jpg

さらに5年生は「卒業式の会場準備」でも大活躍。一生懸命それぞれの役割に取り組む姿は,まもなく「最高学年」を迎えるにふさわしく,どの子も引き締まった表情でした。

CIMG3473.jpg
CIMG3476.jpg
CIMG3475.jpg
CIMG3474.jpg

▽6年生には卒業アルバムと卒業文集が渡されました。アルバム用に撮った個人写真の顔つきよりも,また,一段と大人っぽくなった気がします。大切にしてください。

CIMG3463.jpg
CIMG3464.jpg

最後に自分たちの教室を磨き上げて6年生は下校していきました。

CIMG3466.jpg
CIMG3468.jpg

帰って行く6年生に「明日も,そのランドセルで来るの?」と聞くと,「ハイ!」と答える子もいれば,「まさかぁ」と笑う子もいて,答えはいろいろ。でも,そのランドセルには,いろいろな人の思いが込められていることは確かです。

CIMG3478.jpg

▽そんな6年生に,昨日,1年生が準備していたのは「感謝のサプライズメッセージ」。童話「こびとのくつや」になぞらえた「こびと大作戦」として,昨日のうちに6年生の机の中にそっと入れてくれたのでした。

CIMG3417.jpg
CIMG3404.jpg
CIMG3406.jpg
CIMG3402.jpg

6年生もよほどうれしかったのでしょう。すぐにこんなメッセージを1年生に届けに来てくれたそうです。

----------------------------

かわいい1ねんせいへ

みんなとたくさんあそんで,たのしかったよ!!
わたしたちは,4がつから,中がっこうに行ってしまいます!!
中がっこうがあっても,いそがしくても,
かならずまたみんなに会いに来ます!!
その時は,1人でなんでもできるお兄さん,
お姉さんになっていてください!!
少しの間だったけれど,みんなとすごした時間は,
ぜったいにわすれません!!
6ねんせいとあそんでくれてありがとう!!
そして,これからがんばってね。

6ねんせいのみんなより


CIMG5052.jpg

----------------------------

1年を通して,本当に1年生をよく世話した6年生でした。6年生と1年生の交流が,いかに互いの心を育てたかが分かる「相手が笑顔になる言葉」のやり取りです。

▽午後は教職員が会場の準備を進め,明日の準備は整いました。長い1日でした。

明日は予定通り卒業式を実施いたします。

万が一,再び大きな地震などがあり,実施が難しくなった際は,再度メールやブログでお知らせしますので,情報を御確認ください。

CIMG3479.jpg
CIMG3480.jpg

明日が卒業生にとって「最良の一日」になりますように。
  • -
  • -

避難所を閉鎖しました

避難者ゼロのため,市の指示を受け,先ほど避難所を閉鎖しました。関係の皆さんの御協力に感謝します。
  • -
  • -

かのしょうがっこうの みなさんへ

みなさん おはようございます。

おおきなじしん こわかったですね。けがは しませんでしたか。しっかり みを まもることが できましたか。

がっこうは ものが おちたり つくえが たおれたりは しましたが せんせいがたが よなかに あつまって かたづけをして だいぶ かたづきました。

きょうは 1じかんおくれで がっこうを はじめます。9じ25ふんまでに がっこうに きてください。がっこうに きたら じぶんの きょうしつを かたづけるのを てつだって くださいね。

5ねんせいは おべんとうを もってくる ひつようは ありません。ごぜんちゅうに そつぎょうしきの じゅんびを てつだって もらいます。よろしく おねがいします。

あすは ぜんがくねん おひるの 12じごろには げこうします。ごぜんだけの じゅぎょうです。

よしんも つづいています。がっこうに くるときも かえるときも まわりの ようすに きをつけながら あるいて くださいね。

では きをつけて がっこうに きてくださいね。がっこうで まっています。

こうちょうせんせいより

 CIMG3440.jpg
  • -
  • -

本日の登校について

(以下の内容を6時過ぎにメールでも配信します)

市教委の指示により,本日の登校は1時間遅れとし,9:25までの登校とします。校舎内の安全点検は終了しております。登校後は全学年午前授業とし,正午頃に下校させます。5年生も弁当の準備は必要ありません。なお,登校時間帯の前に,教職員で通学路点検を行いますが,気を付けて登下校をするように,御家庭でもお声掛けください。
  • -
  • -

避難所を開設しています

避難所運営委員の方が本校体育館に参集し,避難所開設の準備をしています。

CIMG3437.jpg
  • -
  • -

現在の状況03180117

児童を含めて,御家族は御無事でしょうか。御自宅および周辺の被害状況はいかがでしょうか。学校は,校舎内外に破損が見られ,教室内もかなり物が散乱しており,教職員が片付けを始めています。

当面,児童は安全を確保して,次の指示があるまで「自宅待機」とします。

今後メールやブログを通じて状況をお伝えしていきます。随時御確認ください。
  • -
  • -

地震発生

現在、校地内外を確認中です。児童みなさんは、安全を確保して、次の指示があるまで、自宅で待機してください。
  • -
  • -
1/31 >>