鹿野小ブログ

「できた!」をふやす・「どうなる?」をためす・「楽しい!」を見つける
児童が安心して学び、保護者・地域が安心して託せ、教職員が安心して働ける学校を目指して

校内研究授業

 鹿野小学校では,算数の校内研究を行っています。研究テーマは,『「できた!」「伸びた!」を実感できる算数科学習』です。全学年の先生が研究授業をとおして,よりよい算数の授業を目指しています。
 7月14日には6年2組,19日には6年1組が,「割合の表し方を調べよう」の研究授業を行いました。

子供たちは自分の考えを分かりやすく説明することができました。
DSC00781.jpg

この時間に学習したことについてクロームブックにまとめています。
DSC00785.jpg

先生方も授業の様子を参観しました。
DSC00784.jpg
  • -
  • -