鹿野小ブログ

「できた!」をふやす・「どうなる?」をためす・「楽しい!」を見つける
児童が安心して学び、保護者・地域が安心して託せ、教職員が安心して働ける学校を目指して

3月22日 残り3日

「寒の戻り」とはよく言ったもので,今日はまさにそんな一日。思わぬ「霙(みぞれ)」に住宅の屋根も白くなっていきました。

CIMG3560.jpg

5年生の教室の黒板に書かれていたのはこんな文字。

CIMG3527.jpg

まさに「ラストシーン」…今年も残すところあと3日です。大切に過ごしたいです。

▽5年生がチャレンジしていたのは,プログラミングアプリを使って「五角形」を書く活動。算数の授業の一環です。悩みながらも,一端理解するとスイスイと作業を進めるあたりはさすが「ディジタルネイティブ世代」。自然の教え合いも生まれて,とてもいい雰囲気です。

CIMG3529.jpg
CIMG3530.jpg
CIMG3533.jpg
CIMG3534.jpg
CIMG3535.jpg

▽3年生にとっては,今年からスタートした「外国語活動」。学年末となった今日は,「世界の国名」と「その国のあいさつ」を復習していました。アメリカは?インドは?中国は?ドイツは?ケニヤは?…全部言えたかな。

CIMG3561.jpg
CIMG3562.jpg
CIMG3563.jpg

▽1年を通して「福祉」について学んできた4年生。今日は,特別支援学級・さくら学級の担任の先生をゲストティーチャーに招いた授業です。さくら学級では,安心して学べるように,どんな工夫(配慮)がされているか,自分たちだったらどんな工夫ができるか,について自分たちであれこれと考えます。「当たり外れはないんです。考えることが大事なんです。」講師のK先生が繰り返し声を掛けていました。

CIMG3546.jpg
CIMG3537.jpg
CIMG3547.jpg
CIMG3550.jpg
CIMG3552.jpg
CIMG3554.jpg

▽さくら学級の子供たちから「手作りカレンダー」が届きました。とても上手にできました。ありがとう。さっそく使わせてもらいますね。

CIMG3558.jpg

今日はお弁当の準備ありがとうございます。明日も「弁当持参日・5校時限」です。御協力よろしくお願いします。
  • -
  • -