鹿野小ブログ

「できた!」をふやす・「どうなる?」をためす・「楽しい!」を見つける
児童が安心して学び、保護者・地域が安心して託せ、教職員が安心して働ける学校を目指して

1月14日 1年前の「御礼参り」

今日は「小正月」。1年前にも詣でた地域にある「鹿野八幡神社」に,昨年1年間,鹿野小と子供たちが,コロナ禍の中,大過なく日々を送れた御礼参りに行ってきました。

CIMG1490.jpg
CIMG1491.jpg

今年も鹿野小学校が,そして,子供たちが,大過なく過ごせるようにと願って引いたおみくじは吉。昨年同様,御利益があることを願っています。

CIMG1493.jpg

▽2年生・国語「かさこじぞう」の授業。先生が読んだ後に続けて読む「追い読み」の最中でした。姿勢がいい子がたくさんいました。

CIMG1473.jpg
CIMG1475.jpg
CIMG1476.jpg

▽5年生・道徳「流行おくれ」の授業。「節度・節制」について考える授業です。

今度、学校で行く社会見学に、友人のみどりは新しい衣服を買ってもらって着ることを主人公のまゆみは知ります。まゆみはうらやましくなり,お母さんにねだりますが、「ものを大切にしなさい。」と言われてしまいます。もやもやした日が続いたある日、弟がまゆみの部屋の机から、なにかを探しているようでした。勝手に入ったことを怒りましたが,弟は、「昨日ゲームの本を返してって言ったのに返してもらえなかった。ぼくはゲームの本を買ってもらえなかったけど、お母さんの『よく考えてね』という言葉を聞いて、考えて,友達に借りることにした大切な本なんだ。」と言われてしまいます。まゆみは、ちらかった自分の部屋を見て,母の言葉が妙に気になりだしました…という,子供たちにとっても身近に感じる場面を散り上げた話です。

子供たちは「文殊グループ(3人組)」になって,まゆみと弟の違いを話し合い,考えます。「考え,議論する道徳」の一コマです。

CIMG1480.jpg
CIMG1481.jpg
CIMG1483.jpg

▽今日の給食のメニューはこちらです。

CIMG1485.jpg

雪菜とツナの煮浸し…使われているのは地場野菜の「仙台雪菜」です。

CIMG1488.jpg

▽オミクロン株によると思われる感染拡大が危惧されています。しかし,どんな事態になっても,学校は,子供たちとともに「だてマさむネの約束」を合言葉に,基本的な感染防止対策を続けていくだけです。

保健委員会の子供たちが,かぜなどの感染予防に関するパンフレットを作り,全クラスに配布してくれました。さらに,今日はお昼の放送を使って,全校に感染防止を呼びかけました。子供たちも感染予防を意識して頑張っています。

CIMG1471.jpg
CIMG1472.jpg

感染予防を心掛け,来週も元気に学校に来てください。待っています。

CIMG1470.jpg
  • -
  • -