鹿野小ブログ

「できた!」をふやす・「どうなる?」をためす・「楽しい!」を見つける
児童が安心して学び、保護者・地域が安心して託せ、教職員が安心して働ける学校を目指して

【文部科学省】子供たちの感染状況と学校の感染症対策―変異株/デルタ株の流行をうけて

文部科学省の公式YouTubeチャンネル「文部科学省/mextchannel」にて「子供たちの感染状況と学校の感染症対策―変異株/デルタ株の流行をうけて」がアップされましたのでご紹介します。今後も鹿野小学校は「基本的な感染予防対策」(健康チェック・手洗い・マスク・換気)と「感染者への差別・偏見の防止に関する取組」を継続していきます。ご家庭の御協力を引き続きお願いいたします。



(以下「文部科学省/mextchannel」の解説より)
令和3年7月以降における新型コロナウイルス感染症の第5波において、感染力の強いデルタ株が流行しています。児童生徒の新型コロナウイルスへの感染状況、学校や家庭でのデルタ株特有の感染予防対策など、最新の情報について、今回、感染症が御専門の国際医療福祉大学の和田耕治教授にお話を伺いました。
  • -
  • -