鹿野小ブログ

児童が安心して学び、保護者・地域が安心して託せ、教職員が安心して働ける学校を目指して

鹿野小学校が取り組んでいる新型コロナウイルスに係る感染予防対策について

夏休みを前にして,県内の感染者数が増加しており,今後の感染の広がりが気になるところです。

鹿野小学校では,「安心して学べる学校」「安心して託せる学校」を目指し,新型コロナウイルスの感染予防対策として,校内の「感染予防ガイドライン」や「鹿野小 生活スタイル『だてマさむネ』の約束」を定め,子供たちと継続して感染予防に取り組んでいます。

つきましては,今後も引き続き,仙台市や宮城県の感染状況を見極めつつ,下記の通り,御家庭と協力しながら感染予防対策を継続していきますので,御理解・御協力をよろしくお願いいたします。

〈学校の主な取組〉

・登校時は手を洗ってから教室に入るなど,薬用ハンドソープを使った手洗いをさせています。アルコール等による手指の消毒は学校全体の取組としてはさせておりません。

・「だてマさむネカード」を使い,朝の健康観察を大切にしています。

・校内ではマスクを着けて生活することを基本としています。暑い時は,熱中症の予防も考慮し,マスクを外してもよいとしていますが,その際は大きな声での会話は控えるように指導しています。

・教室等子供たちが活動する場所は,常時換気するようにしています。エアコン使用時も換気は行っています。

・校内の衛生については,「子供たちによる清掃活動(そうじ)」「担任によるドアノブ・スイッチなどの消毒」「保護者の『消毒ボランティア』による階段の手すり・トイレ・手洗い場等の消毒」を組み合わせて行っております。

・給食の時間は,グループは作らず,全員前を向いて,会話をせずに食べるようにしています。

・「感染予防対策をしてもなお感染リスクの高い活動」(合唱,身体接触のあるボール運動等)については,その時点での感染状況を見極めながら,文部科学省や市教委の指示を参考に,取り組ませるか否かを判断しながら実施しております。

〈各御家庭にお願いしたいこと〉

お子さんやご家族が濃厚接触者となった場合や、PCR検査等を受検することとなった場合は、速やかに学校にご連絡いただきますようご協力をお願いいたします。個人情報につきましては厳重に管理しております。

□お子さんの体温が37.5度以上の時は登校を控えるよう御協力をお願いします。また,37.0度程度でも,体調が悪ければ,登校を控えるようお願いします。その際には「欠席」とはならず,「出席停止」扱いとなります。

□毎日の検温と健康チェック,カードへの記入をお願いいたします。感染状況により,御家族の健康状態についても,確認・記入をお願いする場合があります。

□マスクやハンカチの予備をランドセルに入れていただきますようお願いいたします。マスクの素材や色に指定はありません。それでもマスクを忘れた場合は,職員室で予備にものを渡しています。

□給食時にマスクを外したときに使う「マスク入れ」を持たせてください。

□飛沫による感染を防ぐため,うがいや水道から直接水を飲ませることはさせていませんので,「水とう」を毎日持たせてください。水とうの水がなくなった時は,学校の水道から汲ませています。水とうは毎日洗ってください。

□水とうを忘れたときは,職員室でプラスチックコップを渡し,一日使わせて処分させています。

□放課後の「消毒ボランティア」は随時募集しております。可能な範囲でのお手伝いでも構いません。活動に協力していただける方は,教頭までお申し出ください。

〈鹿野小生活スタイル「だてまさむね」の約束〉

れでも えがおで いられるように
(感染予防のための取組の目的)

は こまめに あらいましょう
(薬用ハンドソープによる丁寧な手洗いの励行)

スク・ハンカチ わすれずに
(マスクの着用・ハンカチの携行)

んみつ さけるには がまんが だいじ
(三密の回避・換気の励行)

かいあわせるのは やさしい きもち
(ソーシャルディスタンスの確保・感染者への偏見差別の防止)

ットをつかって たすけあい まなびあい
(臨時休校等を想定したChromebookを活用した学習への取組)
  • -
  • -