「職場体験学習発表会」が行われました。

 本日5・6校時,本校中学2年生代表生徒による「職場体験学習発表会」が行われました。発表会には蒲町小,大和小それぞれの6年生が,小学校の先生方に引率して頂きながら来校し,多くの児童の皆さんにとって,4月から先輩となる中学生の発表を熱心に聞いていました。例年であれば,来年度「職場体験学習」を行う中学1年生も先輩の発表を聞いているはずなのですが,今年本校では,特に中学1年生のインフルエンザ罹患者がやや多く,感染予防の観点から,中学1年生の参加を見合わせることとしました。さて,昨年11月29日〜12月1日までの3日間,本校2年生は49カ所の職場で「職場体験学習」を行わせていただきましたが,そのうち学年で選ばれた7ヶ所の職場での体験について,発表が行われました。どの職場の発表も工夫されたものでしたが,特に「陸上自衛隊霞の目駐屯地」の皆さんは,整列して駆け足でステージに登場,匍匐前進を実際に行うなどして,3日間の「訓練」の様子を再現していました。小学生の皆さんは,発表の中で行われた「クイズ」に答えたり,質問をするなど積極的に参加していました。また,蒲町小,大和小のそれぞれの代表の皆さんによる小学校での「自分づくり教育」の発表がありました。とても立派な発表で,聞いていた2年生の生徒の皆さんも感心している様子でした。本校ではこれからもさまざまな場面で,小中の連携を進めていきます。4月から皆さんと一緒に学べることを,楽しみにしています。

 分かりやすく発表を行っています。司会・進行も生徒の皆さんで行っています。
DSC_2311.JPG
 クイズの解答をしています。小学生の皆さんが手を上げて答えています。
DSC_2312.JPG
 「自衛隊霞の目駐屯地」で訓練を受けた,匍匐前進を実演しています。
DSC_2318.JPG
(このブログは,教頭が写真撮影及び記事作成を行いました。)
令和元年度以前 | - | -