令和2年度 仙台市児童生徒8万人のいじめ防止「きずな」サミット

 仙台市の全児童生徒が,市長のメッセージを聞き,差別や偏見,さらには言葉によるいじめの未然防止のために,「言葉遣いの重要性」や「いかなる理由があっても誹謗中傷をしてはいけない」という,同じテーマで授業を行いました。その後,一人一人が自分のできることを考えて,「学年の木」に掲示しました。
 また,計画委員を中心に柳生小の行動目標も考えました。柳生小の行動目標は,
「きずな 思いやり 相手の心を大切にしよう」です。
 相手の気持ちを想像して,思いやることで,もっともっと笑顔が生まれる生活になると思います。「笑顔広がる あたたかい柳生小」を目指して,継続して取り組んでいきたいです。
きずなサミット1きずなサミット2きずなサミット4きずなサミット3きずなサミット5きずなサミット6
学校生活 | - | -

ページトップ ↑