八木山地区総合防災訓練 地域防災講演会

 10月16日(土)八木山地区防災協会の方や八木山各町内会長様と避難所運営に関わる関係者約50名が参加し,八木山地区総合防災訓練地域防災講演会が行われました。
 講演会では,八木山地区防災協会会長の谷口様から,「誼楼菲漂劼旅佑方の変化」,「驚楼菲漂劼凌珪鐚院廖ぁ岫刑濛霹鯑颪防要なものは?」,「玄禺圓魎き込む地域防災」,「甲楼菲漂劼板内会の役割」についてお話いただきました。犬亮禺圓魎き込む地域防災では,具体の取組として八木山イルミネーション・アートプロジェクトや防災キャンドルナイトについてご紹介があり,垢涼楼菲漂劼板内会の役割では「防災井戸端会議」でなどネットワークを広げることが大切とのお話がありました。
 会場では,八木山中学校の生徒さんがボランティアとして携帯トイレのデモンストレーションをしてくれました。また,味噌のメーカーが出している大豆ミート・顆粒の味噌・甘酒が展示紹介されており,「ローリングストック」についての説明もありました。1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg
- | - | -

八木山小学校開校50周年記念式

 昭和46年に開校した八木山小学校の50周年をお祝いする式を行いました。
 昨年からPTAの皆様や実行委員の皆様のご協力をいただき,子供たちの心に残る式を企画準備してきました。今日の式は放送で行い,児童会が中心となって進行し,子供たちは各教室で参加しました。校長の話に続き,卒業生の同窓会会長遠藤様から,遠藤様が在校していた頃の八木山小学校の様子や当時の遊びなどについてお話しいただきました。
 児童会が計画準備した「八木小歴史クイズ」「あなたのお気に入りの場所は?」「八木小イメージキャラクター発表」「記念品の紹介」と続き,最後に校歌を歌いました。「日がのぼる太平洋に 光あふれる♪」とすてきな歌詞で,これからも八木山小学校の子供たちが歌い継いでいく校歌です。
 記念品として子供たちには,校舎や校庭の写真,各学級で考えた50のデザインの写真が掲載されたクリアファイルとお菓子を準備していただきました。1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg
- | - | -

2学期始業式

 5日間の秋休みを過ごした子供たちが元気に登校してきました。始業式では校長から,ノーベル物理学賞を受賞した真鍋さんが会見で「好奇心を持つことそして好奇心を持ったことをとことん調べ続けること」とお話ししていたことに触れ,2学期はぜひ,調べてみたい・もっと知りたいと思えることに出合えるように,見ること,聞くことを大事にしてほしいことを話しました。
 また,3年生と6年生の代表児童が2学期に頑張りたいことを発表し,その後,2学期の行動目標として「相手の顔を見て挨拶をしましょう」「仲間と力を合わせて頑張りましょう」と4年生の児童が発表しました。
 今日は東北放送の取材が入り,登校の様子や始業式の様子,始業式後の学級活動の様子などを取材していました。今日の11:50と18:15ニュースの中で放送する予定とのことです。1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg
- | - | -

1学期終業式

 本日で令和3年度第1学期が終了します。TV放送で終業式を行いました。
 校長からは,9月28日の体育発表会での各学年の頑張りに花丸!と,今年はみんながお互いの健康を守るため,手洗いやマスクのマナーを守ってくれたおかげで,6年生の修学旅行やスチューデントシティ,5年生の野外活動,全学年プールでの学習ができたことの話がありました。また,みなさんの「あゆみ」には,頑張ったことやできるようになったこと,お友達への思いやりや優しい態度、学級のために力を発揮してくれたことなどたくさんの花丸があって読んでいてうれしかったこと,おうちの人と一緒に1学期頑張ったことやよかったことを振り返り,自分に花丸をあげてください,と話がありました。
 1年生と4年生の代表児童は,1学期頑張ったことと2学期頑張りたいことを発表しました。
 終業式に引き続き,生徒指導担当から「YouTube」の視聴の時間や「オンラインゲーム」をするときのマナーなどについて話がありました。1.jpg2.jpg3.jpg3-1.jpg4.jpg
- | - | -

読み聞かせが始まりました。

 緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の期間中お休みしていた読み聞かせですが,10月から再開しました。今回は1・4・6年と特別支援学級でそれぞれお持ちいただいた絵本や紙芝居を読んでいただきました。読み聞かせは子供たちが楽しみにしている時間です。今は本の近くに集まって聞くことができないのがとても残念ですが,自分の席でも本の世界に引き込まれていました。1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg
- | - | -

50周年記念イベント

 10月2日(土)は,校庭に約1000個のランタンを並べ,50周年記念LEDイルミネーションを行いました。多くの皆様のご協力をいただき,イルミネーションと・本校夢色音楽隊演奏会の録音をBGMとして,プロジェクタでの映像もあり,光と音と映像で心に深く刻まれるひとときを過ごすことができました。
 10月4日(月)は記念植樹事業を行いました。造園業をなさっているおやじの会の佐藤さんと菱沼さんの全面的なご協力の下,土を掛けるだけまでご準備いただいた「しだれ桜」に6年生が代表して植樹を行いました。来春には花が咲くとのことです。1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg
- | - | -

令和3年度 体育発表会

 本日,2学年合同で2時間ずつ3部に分けた体育発表会を行いました
1・2時間目は中学年部の「八木山オリンピック2021」両学年ともすずめ踊りと短距離走を行いました。互いの演技中には,拍手や扇等工夫した応援が見られました。
3・4時間目は低学年の部。プラカードを持ってクラスごと入場する動きや整列がとても立派でした。ダンスは難しい振りやウェーブも動きがそろっている堂々とした表現で,たくさんの拍手をいただきました。
5・6時間目は高学年部の「高学年運動フェスティバル2021」と銘打ち,プロジェクトチームを中心に進行や競技の係,実況中継など互いの競技を盛り上げていました。閉会式では6年生から5年生へのメッセージ。5年生から6年生へのメッセージがあり,高学年らしい準備や演出で今日の体育発表会を締めくくってくれました。1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg10.jpg11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg
- | - | -

○○の秋…

 涼しい日が続き,業間や昼休みには校庭で元気に遊ぶ姿が多く見られます。感心するのは5分前には遊びをやめて戻り始めること。毎日の養護教諭の放送で業間と昼休みの後は丁寧に手洗いをしてマスクをして教室に入ります。授業では移動教室の時もパーティションを使用しています。1年生は生活科の「むしをさがそう」「むしとなかよくなろう」の学習で「ショウリョウバッタ」の観察をして体の形や大きさ,色など観察したことをまとめました。観察が終わったらありがとうの気持ちを伝えて校庭に帰します。昼の放送では図書委員が「○○先生のおすすめの本」を紹介してくれています。0.jpg1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg
- | - | -

1学期後半が始まりました。

 改修工事が終了し,きれいになった昇降口に次々と登校してくる子供たちの,元気な笑顔と明るい挨拶で,学校に活気が戻ってきました。朝会はテレビ放送で行いました。
校長の話「はなまる」の一文字ずつで,
「は」ははっきりとはい!と返事をしましょう。
「な」は名前を大事にしましょう。名前は生まれて初めてもらったプレゼント,皆さんが生まれてくるのを楽しみにしていたおうちの人が願を込めて一生懸命考えてくださった名前です。お友達の名前も同じです。お友達の名前も大事に思う気持ちを持って呼んでください。
「ま」はマナーを大切にしましょう。マナーは規則ではありません。お互いが気持ちよく生活するために大事な心遣いです。誰が見ていなくても自分に花丸のためにマナーを大事にしましょう。
「る」はルールを守りましょう。社会や学校のルールは皆さんの安全や安心な生活を守るためのもので,八木小には八木小スタンダードというルールがあります。みんなが公平にそして安心して生活できる八木小であってほしいです。皆さんの「はなまる」の頑張りを見せてください。また,自分とお友達の命や健康を守るための行動をお互いに声掛けをしながら生活をしてほしいこと,マナーとルールを守る心がみんなの健康を守るということを考えて行動しましょうと話がありました。
校歌は歌わずに範唱を聴きました。その後,新しいお友達の紹介がありました。
 今日から一人一人の机に自分用のパーティションを置いて学習します。また,一日の終わりには「マイ雑巾」で机とパーティションを消毒します。詳しくは本日配付のお便りをご覧ください。
1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg
- | - | -

明日から夏休みです。

 今日で1学期前半70日の学習を終えました。放送で行った朝会では,校長から「花丸をあげたいこと」として各学年がこの70日間でできるようになったことや頑張ったことについてと,頑張れた自分に自信を持ってこれからの目標を考える夏休みにしてほしいと話がありました。また,おうちで過ごす時間が長くなるので,家族の一員として自分にできることをやってみましょう。地域の方との交流を大事にして,八木山という地域をよく知り,地域の一員として活躍する機会にしましょう。という話もありました。34日間の夏休み,事故やけがの無いよう気を付けて,一日一日を大切に過ごしてほしいと思います。2.jpg3.jpg
- | - | -