仙台市立住吉台小学校Blog

ようこそ住吉台小学校Blogへ
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

内藤以貫の学習

2018.10.19 Friday | 校長室

きのうの朝 ぽっかり浮かぶ雲
IMG_3539.jpg

紅葉の通学路  防犯巡視員さん ありがとうございます
IMG_3540.jpg


6年生が総合的な学習で地域にゆかりのある「内藤以貫」について学習しました。
内藤以貫は江戸幕府時代、2代目〜4代目仙台藩主に仕えた儒学者です。
藩主からの信望も厚く、書にも武にも優れていたとのこと。

内藤以貫は晩年時代根白石に住み、お墓が住吉台学区にあるそうです。お墓を保存する会の会長鈴木さん、継枝さん、酒井さんの3名から貴重なお話を伺いました。

IMG_3541.jpg

IMG_3543.jpg

内藤以貫の出身は山口県。住吉台で一番遠くに親戚がある人はだあれ?
楽しいクイズも。遠い子には認定証も。


自分たちの住む地域の歴史に触れることができました。

内藤以貫の墓管理保存会のみなさんありがとうございました。

なお、あした10月20日(土)9時から供養祭があるとのこと。興味のある方はぜひ足を運んでみてください。
author : 仙台市立住吉台小学校 | - | -

コンパス住吉台NO.4の記事

2018.10.19 Friday | コンパス住吉台

コンパス住吉台NO.4の記事です。クリックしてご覧ください。

NO.4.pdf
author : 仙台市立住吉台小学校 | - | -

5年生「稲刈り」の記事

2018.10.19 Friday | コンパス住吉台

5年生「稲刈り」の記事です。クリックしてご覧ください。

inekari.pdf
author : 仙台市立住吉台小学校 | - | -

4年生「仙萩苑・ひまわり」の記事

2018.10.19 Friday | コンパス住吉台

4年生「仙萩苑・ひまわり」の記事です。クリックしてご覧ください。

sensyuhimawari.pdf
author : 仙台市立住吉台小学校 | - | -

「おかあさん先生」の記事

2018.10.19 Friday | コンパス住吉台

「おかあさん先生」の記事です。クリックしてご覧ください。

okaasan.pdf
author : 仙台市立住吉台小学校 | - | -

走ろうタイムスタート

2018.10.17 Wednesday | 校長室

雨が上がってきた!
「走ろうタイムをします!」
毎週水曜日の業間時間に,体育委員会が主催のみんなで走る企画がスタートしました。

IMG_3533.jpg
学年ごとに集まって

IMG_3534.jpg
体育委員が準備運動し

IMG_3535.jpg
音楽にのって走ります。


IMG_3537.jpg
自分のペースで

IMG_3538.jpg
体育委員がカラーコーンの準備や後片付けをしました。終わった後に,次に向けてのミーティングをしていました。

冬に向けて,全校みんなで体力作りをしていきましょう。
走ったあとは,笑顔いっぱいでした。


★きのうの昼休み
IMG_3523.jpg

IMG_3525.jpg
秋空のもと,元気いっぱい!


★雨の朝
こんな雨の朝も,防犯巡視員の方々が立って,子供たちに声を掛け見守ってくださっています。ありがたいです。
IMG_3527.jpg

★視力検査をしています。
廊下に立派に待つ3年生
IMG_3528.jpg

★算数を頑張る4年生 

IMG_3529.jpg

★国語「ごんきつね」の音読を聞かせてもらいました。4年生

IMG_3531.jpg
author : 仙台市立住吉台小学校 | - | -

学ぶ

2018.10.16 Tuesday | 校長室

「ようし分かった!」
「一生懸命考えたぞ!」
生き生き学習する子供たちの姿に出合うとうれしくなります。

教師は「学び」が子供たち自身のものになるように授業を工夫したいと日々奮闘しています。今日は,6年1組の社会の研究授業でした。

互いの思いや考えを認め合い,主体的に学ぶ子供をめざして
「聴く〜考える〜つなげる」学習活動をとおして

をテーマに社会の授業を行いました。

★資料から開国後の日本の様子を読み取ります。
資料を見て,一人で考え,グループで考え,全体で考えるというように,つなげて授業を行いました。

IMG_3503.jpg


一人で考えたことを,グループで話し合っているうちに,考えが深まっていきます。グループで話し合っているうちに,「外国と貿易がはじまったのに,物価があがり,生活は苦しくなった」と,考えを導き出していきました。どのグループも話し合いから考えを深めていきます。さすが6年生だなあとおもう場面がたくさんありました。
資料から考えていく社会の授業が継続され,力をつけてきているのが分かりました。

グループごとに話し合ったことから,全体に広がります。
IMG_3504.jpg

IMG_3506.jpg


「学ぶ」ことは,「聴く」ことから始まります。聴いて,考えて,広げて,深めて。そして自分のものにしていきながら,学ぶ楽しさを味わってほしいと思います。

★こちらは3年生の算数
IMG_3514.jpg
限られた時間の中で,分からないままじっと考えるのでなく,子供同士で,ヒントをだしたり教えたり聴いたりする中での学びも大きいです。


★1年生,劇の練習
場面ごとに分かれての練習です。友達のせりふをしっかり聴き,動作を加えながら
練習を頑張っていました。
「今のほんものっぽかったよ。」
友達のせりふにあったかい言葉がさりげなく出ていました。いい雰囲気です。
IMG_3519.jpg

IMG_3511.jpg
いつもお花を持って来てくれる職員。飾ってくれる職員。ありがたいです。

けやき学級の宿泊合宿で製作した物が飾られています。

IMG_3507.jpg

IMG_3510.jpg

北校舎から   街路樹が色づいています。泉が岳が遠くに見えます。
IMG_3515.jpg
author : 仙台市立住吉台小学校 | - | -

毎月第2水曜日はノーメディアデー やってよかった

2018.10.15 Monday | 校長室

メディアと上手に関わるために,保護者の皆さんにも御協力いただき,2学期より,ノーメディアデーを実施することにしました。
ゲームやメディアからちょっと離れて見ると,気付くことがある。そこから,どんなふうにメディアとかかわっていったらいいかと,考えるきっかけにしてもらいたいという願いがあります。

ノーメディア・・・ゲームをしない・テレビ・まんが・パソコン・スマホなどを見ない・しないこととしました。



ちょうど第1回目が秋休みのまっただ中でしたので,うまく取り組めたかどうか,どきどきしていました。

ノーメディア・チャレンジカードを作り,取り組んだ感想を子供と保護者の皆さんにも書いてもらいました。

一枚一枚読んでいたら,心がほかほかになるようなすてきな感想がたくさんありました。少し御紹介します。


★1年生

・やることがなくても,いろんなことができてたのしかったです。(子供)
→秋休み中で天候も悪く不安でしたが,兄弟と仲良く遊んだり,勉強をゆっくりしたり,とても充実した一日を過ごせました。(保護者)

・ゲームやテレビを見ないのは,はじめてでつらかったです。
→普段,テレビはついていることが多いので,消しておく時間を作ることは良かったと思う。これからもこのような日を作れたらと思います。

・チャレンジする前はむずしそうだなと思ったけれど,いつもよりあそんだりはなしたりできました。
→普段の生活に大きく関わっているメディアを今回は学校の取組で一日制限したことで,家族との会話や遊びがいつもより豊かになったように感じました。
テレビなどを通し,情報を得ることが多い毎日ですが,今回を機にメディアの音がない家族の時間も大切にしたいと考えるよい取組となりました。

・タブレットをやりたい気持ちになったけど,やらなかったです。
→家族でたくさんお話をすることができたと思います。家族が多いのでテレビはついている環境になってしまいましたが,ゲームをせずに過ごせました。

・おもちゃであそぶじかんがふえました。
→自分なりに工作をしたり,久々にゆっくりな時間が流れました。

・ノーメディア楽しかったです。
→お兄ちゃんとブロックをしたり工作したりとても楽しんでいました。ノーメディアデーはとてもいい取組だと思います。

・テレビを見ない日もたのしい一日になりました。
→夕食後はテレビを見る日がほとんどなので,いい経験になりました。弟と3人でカルタやトランプをしたり赤ちゃんの頃の写真を見たりゆっくり過ごしました。

・トランプがたのしかった
→家族でトランプをしました。コミュニケーションの大切さを改めて考えさせられました。


親子の時間をとったり,一緒に遊んだり,外で運動をしたり,ゆっくりの時間を楽しんだという感想がたくさんありました。

中には,「大変だったようですが,頑張り抜きました」と,一生懸命ゲームやテレビを見ないように頑張った子もいました。


保護者の皆さんの協力あってできる取組です。

今回をきっかけに,ゲームやメディアに接しかたについて考え,
時間の工夫や見方の工夫などに役立ててもらえたらうれしいです。
author : 仙台市立住吉台小学校 | - | -

20回目のふれあいコンサート あったかいあったかいコンサート

2018.10.13 Saturday | 校長室

住吉台中学校区地域ぐるみの20回目のふれあいコンサートがありました。
20回も続いているこのふれあいコンサートは,本校の平成7年から勤務された中山教頭先生が,音楽でつながることはすてきなことだと思って始めたことがきっかけだそうです。

IMG_3487.jpg
住吉だい鼓ジュニアがオープニング

IMG_3490.jpg
大澤先生の御挨拶とリコーダー演奏。
一緒に歌いたくなるような温かな演奏です。来年もまた演奏してくださるとのこと。楽しみですね。

その後,ボサノバや住吉だい鼓大人の部,シャンソン,オカリナなど様々な演奏が続きました。住吉台には,音楽が大好きな方がたくさんいるのですね。

我らの先輩中学生の吹奏楽の演奏もありました。みんなに親しみのある曲を演奏してくれました。小学生もあこがれの気持ちで聞いていたようです。

IMG_3492.jpg
本校4年生のピアノ連弾


IMG_3495.jpg

IMG_3497.jpg

児童館の子供たちのソーランは先生も一緒に踊り,かわいく力強かったです。

次はいよいよ住吉台小学校職員チームの出番なので,すそから住吉台小学校の職員みんなで,児童館の子供たちを応援しました。

20回を記念して,中山先生の御挨拶やコンサートを支えていた日食先生のアコーディオン演奏もありました。


サウザンド・ハッピー・オールスターズが我が校のチームの名前です。
毎年,職員有志で演奏をしているということ。しかも歌は校長が歌うのが伝統と言われ,(これは違った情報だったようです)歌わなければならないと・・・どきどきしながら今日のコンサートを迎えました。

職員は忙しい中でも,夕方になると音楽室に集まり,練習を重ねてきました。
それぞれのパートを和気あいあい教え合い,声をかけあって頑張っている夜。
コンサートが近づくに連れ練習も気合いが入っていました。音楽室に向かうときれいな演奏が聞こえてきて,みんなの一生懸命頑張る姿に,じわ〜として胸が熱くなる日がありました。

今日も・・・ステージに向かうみんなの姿,
すてきな仲間と一緒にいられる幸せを感じていました。
(校長は相変わらず下手な歌でごめんなさい)

2曲目「ふるさと」では,なんと中学生も一緒に歌ってくれることに。中学校の校長先生や大澤先生,児童館の先生方も前に出てくれるサプライズあり,ほんとうにほんとうに会場が一つになったようでした。


終了後,何人かの方が声を掛けてくれました。

「先生たちの演奏に涙がでました!」

「先生たちのふんわりとしたチームワークすてきでしたよ」

「うちの孫が来年お世話になります。とってもいい雰囲気がよかった」


また胸がいっぱいになった校長です。


このコンサートを支えてくださっているスタッフのみなさん,本当にありがとうございました。

20回分のプログラムが掲示されていました。
IMG_3498.jpg


練習始まりの頃の職員。みんなで教え合い必死で頑張っていた頃
IMG_3342.jpgIMG_3343.jpg
author : 仙台市立住吉台小学校 | - | -

カレー作り

2018.10.12 Friday | 校長室

カレー作りを頑張っています
火起こし成功
野菜も切った
ぐつぐつ煮てます
image.jpg
author : 仙台市立住吉台小学校 | - | -