児童生徒の心のケア

平成28年度の取組

児童生徒の心のケア

 児童生徒の心のケアを適切に推進し,子どもたちが健やかな学校生活を送ることができるように様々な取組を行っています。

 また,震災に伴う児童生徒の心のケアへの取組も行っています。

CONTENTS コンテンツ

児童生徒の
   心のケア研修会

震災後のお子さんは 心とからだのバランスを崩していませんか?

(保護者向け)

 心のケア
緊急支援マニュアル

(事故・事件,
自然災害編)

 小学校における
スクールカウンセラーの効果的活用
 仙台市児童生徒の
   心のケア実践記録
  〜東日本大震災後の
       3年間の取組〜


児童生徒の心のケア推進事業


不登校やいじめ,暴力行為などの児童生徒の問題行動は,児童生徒が心に悩みや不安,ストレスを抱えていることやコミュニケーション能力の欠如などが要因になっていることが多くあります。児童生徒の様々な心の問題に対応するため,仙台市では心のケア推進事業を実施しております。

1 スクールカウンセラー配置事業
2 スクールソーシャルワーカー活用事業

3 さわやか相談員等配置事業 
4 学校生活支援巡回相談事業
5 学校教育ボランティア相談員配置事業
6  心のケア緊急支援事業
7  仙台市教育相談室事業

震災に伴う児童生徒の心のケアの取組

東日本大震災により,強い恐怖心や衝撃を受けた児童生徒への長期的な支援を行って参ります。

1 児童生徒の心のケア推進委員会の開催
2 緊急スクールカウンセラーの未配置校への派遣
3 心のケア支援チーム等の派遣
4 心とからだの健康調査等の実施
5 心のケア研修会の開催
6 児童心理教育(ストレスマネジメント)の推進
7 関係機関との連携

 
 
主な配付資料一覧