平成24年度 新たな学校防災教育推進モデル校の取組 本文へジャンプ
ともに立ち上がろう!七郷!  〜未来志向型震災復興学習の創造〜

 このページでは,仙台市教育委員会指定「新たな学校防災教育推進モデル校」としての取組についてご紹介いたします。

 東日本大震災により,七郷地区も甚大な被害を受けました。
 本校では,震災直後である平成23年度から「震災復興学習の創造」をテーマに校内研究を行い,「自分が元気・友達が元気・地域が元気」になれる学習活動を実践してきました。
 平成24年度は,それに加えて「未来を切り拓き,たくましく生きることができる子どもの育成」という視点も加え,「未来志向型震災復興学習の創造」をテーマとした研究実践を行いました。
 防災教育を推進する上で,この校内研究での取組も欠かすことのできない内容であると考え,校内研究の概要についてもご紹介いたします。