仙台工業高等学校 土木科

 私たちが安全で安心に暮らしていくためには、道路や上下水道などは無くてはならないものであり、これら社会基盤(インフラ)の整備と補修は今後ますます重要なものとなります。
 この整備や補修を行うために必要となるのが土木技術(Civil Engineering)で、東日本大震災による被災地の復興にも欠かせないものです。

 土木科では、“積極的に社会貢献ができる人材”や“震災復興の担い手”となる技術者の育成を目指し、専門科目を通して土木技術の基礎について学習していきます。