タイトルなし

H25-12-13

バターロール 牛乳 カスレ(カッスーレ・インゲン豆と肉の重ね煮) ジュリエンヌスープ スイーティ―

 「給食にフランス料理を」・・・給食委員が栄養黒板に書いてくれたキャッチフレーズです。仙台市はフランスのレンヌ市と国際姉妹都市を提携しているので,給食週間中にはフランスの料理を食べてみよう,ということでカスレを取り入れました。キャセロールというオーブンに使える容器で作る煮込み料理で,地域によって家庭によっていろいろなバリエーションがあるようです。給食でも再現できるレシピに一番近い作り方をしています。

豆にもブーケガルニとベーコンなどを使って予め味を付けておき,煮込んだ肉と合わせます。塩漬けの肉を使ったり骨付きのカモ肉を使ったり,簡単にソーセージを使ったりいろいろアレンジできるようです。

ジュリエンヌスープはせん切り野菜のスープと言った意味です。

スイーティ―はグレープフルーツと文旦(ぶんたん)を掛け合わせたフルーツで1972年ころから栽培されるようになったそうです。今日はイスラエル産ですが,アメリカ産のものはオロブロンコと呼びます。品種はどちらも同じものなのですが,オロブロンコの方がやや黄色みがかった皮の厚めのものが多いようです。はじめて食べた子も食べてみたら美味しいと言っていました。いろいろな食べ物に挑戦してみてください。

— posted by sentue at 12:52 pm  

なつかしの給食から

H25-12-12

麦ごはん 牛乳 鯨のオーロラソース和え 昔のカレーシチュー 菊花みかん 

昔のカレー【カレーシチュー】 お父さん,お母さん方から出してもらった「もう一度食べてみたいあの給食」に,よく出たのが「カレーシチュー」でした。昭和52年頃までは,ご飯がなくてパンだけだったので,カレーライスにはならずカレーシチューだったのです。始めの頃は,豚肉ではなく鶏肉が使われました。カレールーも小麦粉を油で炒めてカレー粉を加えて作ったそうです。今日のカレーは,肉をとり肉にして,チーズの代わりに脱脂粉乳(スキムミルク)を入れました。カレールーは今も使っている物を使ったので,とろみの付き方がいまいち昔風にはなりませんでした。

  鯨(くじら)のオーロラソースあえ  昔、くじらがたくさん捕れた頃(20年以上も前)のメニューです。鯨はたんぱく質が多く当時は割と安く買えたので,給食にも出ましたが,商業で獲ることが禁止されたので,ほとんど出せなくなりました。今日使ったくじらは,調査のために獲ったものです。オーロラソースは,仙台味噌と砂糖とケチャップを混ぜたものです。肉の臭みが消えて美味しいですよ。

 菊花みかん 昔は給食費が少なく,ガス代や水道代までも給食費から出したので,みかんでも一個つけられなかったそうです。半分に切って菊の花に見立てたみかんが出されました。

— posted by sentue at 08:14 pm  

今日から校内給食週間(給食標語も載せました)

H25-12-11

食パン ブルーベリージャム 牛乳 鮭のクリームシチュー コーンサラダ アセロラゼリー

今日は三陸産(岩手県の水揚げのものでしたが…)の鮭をシチューにしました。皮を取ってもらったので食べやすく,下茹でしてワインをかけておいたので生臭さもなく,子どもたちもよく食べました。

 鮭は体を作るたんぱく質という栄養が豊富です。寒いところに住む魚で,種類によっては油が多いのですが,三陸の鮭はそれほど多くなく,いろいろな料理に使われます。消化がよいので体が弱ってきた時や,病気の時、体力をつけたい時などに食べたい食べ物です。

IMG0958

2年2組の標語から

IMG0960

2年4組の標語から

IMG0959

2年3組の標語から(うまく撮せなくてごめんなさい)

IMG0957

2年1組の標語から(撮影がいまいちですみません)

IMG0961

4年1組の標語から

IMG0962

4年2組の標語から

IMG0963

4年3組の標語から

IMG0964

6年1組の標語から

IMG0965

6年2組の標語から

IMG0966

6年3組の標語から

— posted by sentue at 07:48 pm  

宮城県の特産品などを使って

H25-12-10

ごはん 牛乳 笹かまぼこの生姜みそ煮 茎わかめの炒り煮 うーめん汁

今日は,宮城県の特産品の一つ「笹かまぼこ」と白石の「うーめん」,更に三陸で摂れたわかめの茎を使った料理です。

 笹かまぼこ…は, 魚が捕れすぎた時に,焼いて保存が利くように作ったのが始まりのようです。始めは,「手のひらかまぼこ」と言われるくらい大きかったそうですが,材料の鱈があまり捕れなくなり,小さくなったり値段が高くなったりしています。今日(きょう)のかまぼこは,石巻のかまぼこ屋さんが作りました。いつもよりも少し大きくしてもらいました。食べ応えがあって美味しく感じました。

 茎わかめ…は,三陸で捕れたおいしいわかめの茎の部分で,弾力性のある歯ごたえがおいしさを引き立てますね。食物繊維やミネラルなどが多く,お腹の調子を良くしたり,体の調子を整えたりするのにも役立つ栄養がたくさん含まれています。

 うーめん…は,白石特産の乾麺です。そーめん等と同じような作り方ですが,そうめんと違って油を使わずに作ります。むかし,親孝行な息子が体の弱った親のために工夫して作ったのが始まりと言われています。

— posted by sentue at 07:20 pm  

揚げパン 大好き♥

H25-12-4

揚げパン 牛乳 わかめラーメン レンコンの五目きんぴら

待ってましたの 揚げパンです。

しばらくぶりです。揚げパンを目にしたとたんに,目の色が変わってしまう人も多く,

余ったら,おかわりに群がって大変です。

写真で見ると,今日のメニューはちょっとさびしく見えます。

品数が少ないみたい・・・でも,手間はかかっています。

揚げパンは,普通の丸パンを給食室で揚げて,粉砂糖やグラニュー糖をまぶして作るのです。今日は5人がかりで一時間かかりました。パン箱を消毒したり先生方のパンを分けたりする作業も入れたら,もっとかかっています。揚げたてだから 美味しいんですね。

「また,食べた〜い!」という声が多いし,廊下を通りがかった男の子に「今日は揚げパン ほんとうにありがとうございました!」と頭を下げられてしまいましたので,また献立にのせられるように,組み合わせを考えたいと思います。(結構油を使うので,そんなに頻繁には出せません。しばらくお待ちくださいね。)

栄養黒板に給食委員の当番さんが書いたものです。

— posted by sentue at 09:28 pm  

<< 2021.4 >>
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
 
T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0061 sec.