<< 郡中生へのエール | main | 郡中生へのエール >>

2020/05/21 木

郡中生へのエール

3月に休校になってから2ヶ月が経過しました。みなさんは家庭でどのような生活を送っていますか。やることがなくダラダラ生活している人はいないでしょうか。この期間を学校がなく暇な期間と思うか,授業がある時にはできないことに挑戦できる期間と思うか,考え方一つで充実度が変わってきます。自粛が続き,マイナスな気持ちになるかもしれませんが,この期間を前向きに捉え,できる範囲で何か新しいことにチャレンジしてほしいと思います。きっとこれからの生活にプラスになるはずです。この苦しい状況を切り抜け,休校明けに元気な姿のみなさんに会えることを楽しみにしています。

2年3組担任 廣島