仙台市中学校駅伝競走大会

 本日、仙台市駅伝競走大会が仙台市泉区寺岡で開催されました。本校からも、暑かったこの夏に一生懸命に練習に取り組んだメンバーから、選抜された男女各1チームが参加しました。

 目標は、男子が45位以内、女子は15位以内でしたが、男子が64校中総合45位、女子は57校中総合12位と2名が3位と6位の区間賞を受賞するなど、見事に目標を達成させました。強豪チームとのレースではありますが、今までの練習の成果をどれだけ出せるか、自分との戦いだったと思います。限界に挑戦するというのは、本当に苦しいものです。その苦しさに負けずに、最後まで全力を尽くした選手は、本校の誇りです。また、レース終了後の選手の様子を見ていると、あんなにがんばったのに、満足していない様子の選手もいました。「自分はもっとできたのではないか」と思っていたのでしょう。ここにも向上心の高さがうかがえました。

 今までの苦しい練習の成果を見事に出した選手の活躍をたたえ、これまでの努力というたすきを未来の自分と後輩につなげることを期待しています。

 応援に来ていただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

DSC_0037a

DSC_0031

DSC_0032

— posted by kamo002 at 07:00 pm  

夏休み明けの集会で

 本日、全校生徒の授業が始まりました。授業時数を確保するため、3年生は20日(木)から3日間、1,2年生は1日間、仙台市の規定よりも早いスタートです。

 1校時に全校集会を行いました。元気な顔が体育館に集まり、どの生徒もすばらしい態度で集会に臨んでくれたこと、大変うれしく思いました。校長として私からは、まず始めに、夏休み前に話した3つの目標、①チャレンジすること、②地域の行事に参加すること、③命を大切にすることの振り返りを行い、達成されていると褒めました。

 続いて、いじめ防止の話を、本校の目指す生徒像「相手を尊重し、よりよい人間関係を築く生徒」に関連させながら話しました。話の中で読み上げた、仙台市教育長からの生徒向け緊急アピール「かけがえのない“命”を守るために」を聴いている生徒の姿は、その内容の重大さをしっかりと受け止め、真剣そのものでした。本日、生徒向けの文書と保護者向けの文書を配付する予定ですので、併せてご覧になっていただき、御家庭内でも十分に話し合っていただきますよう、お願いいたします。

 いよいよ、学期後半が始まりました。3年生については、進路実現の目標に向かってチャレンジする正念場です。1,2年生にとっても、実りの秋に向けて、それぞれの目標に向かって工夫、努力、継続する良い季節となります。生徒が失敗を恐れず、チャレンジし続けられるように、保護者の皆様と地域の皆様の変わらぬ励ましと御支援をどうぞよろしくお願いいたします。

— posted by kamo002 at 12:10 pm  

星に願いを 仙台七夕

 仙台七夕が8月6日(木)から3日間の予定でスタートしました。天候にも恵まれ、街は大勢の人で賑わっています。私は、7日の早朝、藤崎前に展示してある、本校の全生徒も制作に携わった七夕飾りを見に行きました。緑のグラデーションが映える美しい作品です。

 タイトルは「故郷の未来のために 星に願いを、緑の故郷(せんだい)。」

 以下説明パネルを紹介します。

 「この七夕飾りは、2011年3月の東日本大震災を忘れずに、一人ひとりが復興の進むわたしたちの故郷(せんだい)のために、未来に向かい、緑豊かな故郷づくりにチャレンジしていこうという思いを込め、仙台市立188校の小中学校、特別支援学校、中等教育学校の子どもたちがひとつひとつ手作りで制作しました。」とあります。

 仙台市内の各学校の名札も揺れています。早朝で人通りがないため、ゆっくりと探し、188校の中から「加茂中学校」「Be hopeful ~未来をこの手で~」を見つけることができました。

 期間は明日までとなりますが、仙台市内の子どもたちの力強い作品を、是非ご覧になってください。

KIMG0778

KIMG0764

KIMG0782

— posted by kamo002 at 05:12 pm  

県中総体・吹奏楽コンクールでも健闘

 7月19日(日)から23日(木)まで、宮城県中学校総合体育大会が開催されました。本校からはサッカー、男子・女子バスケットボール、女子ソフトテニス、女子バドミントン、陸上、水泳の7つの部が15種目に出場し、健闘しました。また、白石や松島など遠い会場もあったのですが、たくさんの保護者の方に応援に来ていただきました。本当にありがとうございました。私もすべての会場を巡回し、部分的ではありますが応援することができました。どの選手も強豪相手に接戦を制したり、惜しくも敗れたりと、最後の最後まであきらめず、全力で戦っていました。本当にすばらしい姿でした。

 また、全日本吹奏楽コンクール宮城県大会青葉・泉地区予選に出場した吹奏楽部は惜しくも銀賞ではありましたが、大編成の迫力、息の合った演奏と大変すばらしいものでした。文化祭での吹奏楽の発表がますます楽しみになりました。

 さて、本日で夏休みが10日目となります。残りの夏休み3分の2も、生徒にとって充実したものになることを祈っています。まだまだ暑い夏が続きます。皆様も、熱中症等には十分に気をつけ、御自愛ください。

 県大会等の結果は、伝言板に掲載していますので、御覧ください。

KIMG0739

— posted by kamo002 at 02:33 pm  

食育の日(真夏の沖縄料理)

 毎月19日は食育の日ですが、7月19日は日曜日で夏休みに入るため、14日が一足早い「食育の日」となりました。そこで、今日のお昼の放送では、給食室からこのようなお知らせがありました。

 『今日の給食は沖縄料理で「ごはん、ラフテー、ゴーヤチャンプルー、もずくのスープ」です。

 沖縄県はかつて「琉球王国」と呼ばれ、独自の文化を形成してきました。伝統工芸品や伝統食などほかの都道府県にはない個性豊かな物産が琉球王朝の文化遺産を今に伝えています。

 「ラフテー」とは、沖縄の方言で「豚の角煮」のことです。沖縄は、全国でも豚肉の消費量が多い県です。また、「チャンプルー」とは、沖縄の炒め物料理のことで、今が旬のゴーヤを使って「ゴーヤチャンプルー」にしました。ゴーヤは古くから沖縄の庭先で栽培され、親しまれている野菜です。カロテンやミネラルが豊富で夏バテ予防や食欲増進に効果があります。ゴーヤや豚肉は、沖縄県の人々が暑い夏を乗り切るために欠かせない食材となっています。

 また、沖縄県は「もずく」の生産量が日本一です。酢で和えた「もずく酢」が食べ方としては主流ですが、沖縄県では天ぷらにしたりもします。今日はもずくをスープにしました。沖縄料理を楽しんでください。』

 今日の仙台の予想最高気温は34度。まさに沖縄の暑さを実感しながら、沖縄料理をおいしく頂きました。ごちそうさまでした。

KIMG0730

KIMG0729

— posted by kamo002 at 05:15 pm  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.1390 sec.
prev
2015.9
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30