PTA役員の主な活動内容

【本部役員】
会 長 会務を整理し、本会を代表する。推薦委員会を除くすべての会合に出席して意見を述べることができる。
副会長 会長を補佐し、会長に事故がある時は、その職務を代行する。
会計監査 本会の会計を監査する。
事務長 他の役員と連携し,本会の事務処理をする.
副事務長 事務長の補佐をする.
幹 事 本会の運営を補佐し,会議の記録をとる.
会 計 予算案の作成並びに予算に基づく一切の会計事務を行うとともに本会の財産を管理する。
推薦委員 役員及び会計監査委員候補者を推薦するため、各常置委員会2名、教師2名で組織する。

【常置委員会】<<各クラスより1名ずつ選出>>
クラスの委員4名 各クラスの懇親のための行事および活動
学年委員会 各学年の総括、並びに一人一役の係のとりまとめをする
*夏休み中のプール開放および運営,救命救急講習受講
*連絡網の作成、配布 *一人一役の係振り分け
*ベルマーク仕分け・集計
*『朝のあいさつ運動』
広報委員会 PTA活動に関する情報収集および発信
*広報紙「上杉」の発行(年3回)
*PTAフェスティバルにて展示するパネルの作成
研修交流委員会 会員及び児童の意識向上を目的とした研修事業企画運営
*学年行事(給食試食会等)*文化事業活動(本部と共催)
*学校用品リサイクル
環境育成委員会 児童の安全確保に関する活動
*毎月第2金曜日の学区内安全パトロールの実施
*校舎内・外の環境整備(わかばクリーン作戦・上杉夏まつり等)
*安全安心マップ作成(数年ごと)

<<各子ども会より1名ずつ選出>>
子ども会連絡会 各地区の子ども会活動の地区代表者会、学校と子ども会の連絡をとる。
PTAに関する詳しい内容は,新年度の定期総会配布資料の中の「PTA会則」を参照下さい.

PTA会員の主な活動内容
会員一人一人が,学校教育の理解者となるため,本校PTAでは,児童1人につき少なくとも年1回の係り分担をお願いしています.(各分担については,年度初めに配布する係り分担表を基にお願いしております.)
ベルマーク 集められたベルマークの整理・集計をします。
 (学校備品の補充にあてれらます.)
朝のあいさつ運動 協働型学校評価の取り組みとして、朝のあいさつ運動を行います。
(長期休暇の後の1週間)
夏休みプール当番 夏休み期間中のプール開放の安全な運営を行います。
校舎内外清掃 わかばクリーン作戦として、学校内・外の清掃を行います。
学区内パトロール 毎月第2金曜日、学区内パトロールを分担して行います。