第41期生徒会活動スタート 

 平成30年度、後期生徒会が発足しました。
 生徒会は蒲町中学校全生徒で組織されます。その中で各種決定事項を審議する組織として「中央総務委員会」があります。中央総務委員会は生徒会執行部、各種委員会委員長、各部活動部長、中央委員会で組織されています。
 2学期になり、蒲町中学校の行事等の中心となる第41期生徒会執行部が先日の投票を経て、決定しました。
 新生徒会執行部の生徒の皆さんに校長室に集まってもらい、その意気込み、そして蒲町中学校をどのようにしていきたいという意見を一人ずつ言ってもらいました。
 主な意気込み、抱負
 ・40期に続けて、ボランティア活動を充実していきたい。
 ・ボランティアに加えて、環境を配慮した活動を増やしていきたい。
 ・蒲町中学校から地域に向けて、いろいろなことを発信したい。
 ・挨拶運動の拡充をしていきたい。
 ・蒲町中学校のみんなが明るく、笑顔で生活できるようにしたい。
 ・いろいろな行事、ひとつひとつを充実したものにしたい。
 ・周りからもからもあこがれられる、いい中学校にしたい。
 ・一人一人がレベルアップした学校をつくりたい。
 
 40期の執行部の皆さん「すばらしい蒲中を作ってくれてありがとう」
 41期の執行部の皆さん「これから、未来の蒲中を作っていきましょう」


 
 40期生徒会執行部の3年生達と41期の執行部の皆さん 
生徒会.png
平成30年度 > 神無月 | - | -

第38回 蒲町学区民大運動会

 蒲町学区民大運動会が行われました。当日は曇り空。少々肌寒い日でしたが、子供達はそんなことはお構いなく、半袖で演技に望んでいました。会場は蒲町小学校でした。小学生が主体の行事ではありましたが、その中に中学生も学区民として参加させていただきました。
 中学生のメインは「中学生部活動対抗リレー」。当日は大会等で参加できなかった部もありましたが、ユニホームを着た、選抜選手による走りを見ることができました。
 中学生は「パフォーマンス部門」「真剣走部門」の二つに分けて競技を行いました。
 パフォーマンス部門では、剣道部が打ち込みをしながら走ったり、バスケットボール部はドリブルをしながら、また美術部はかぶりものを身につけて走っていました。
 真剣走部門は男女陸上部、サッカー部、野球部、バレー部が参加。中学生の圧倒的な走力に会場ではざわめきが起きていました。
 当日は生徒会長の伊藤さんと及川さんによるアナウンスもあり会場は大いに盛り上がりました。
 私は、最初の挨拶で、中学生の走りの素晴らしさを見て下さいと言いました。その通りの素晴らしい走りを地区の皆様、保護者の方、小学生に披露できた良い運動会でした。


 中学生部活対抗リレーの参加選手の入場です。図2.jpg



「パフォーマンス部門」スタート位置につきました図1.jpg



 剣道部は打ち込みながらのゴール
図4.jpg


 さすがの走りに会場は驚きの声が出ていました 小学生は中学生にあこがれを持てたと思います

図5.jpg
平成30年度 > 神無月 | - | -