野外活動第一目無事終了

素晴らしい天候に恵まれ、盛岡付近ではバス車内からも雪の残る岩手山もくっきりと見えました。途中休憩をとりながら、ほぼ予定通りに、11時50分頃久慈市、「平庭山荘」に到着、すぐに入所式が行われました。入所式には久慈市産業経済部部長、産業経済部観光交流課課長の方々もいらしており、部長の方より「是非、久慈市を好きになってください。」との言葉をいただきました。板垣野外活動実行委員長が「大自然の中、人との絆、自分たちの持っている可能性は無限大です。久慈市の方々とより強い絆を結んでいきたいです。体験活動や民泊でお世話になります。よろしくお願いいたします。」と力強く挨拶の言葉を述べ、大きな拍手をいただきました。食堂で持参した昼食を食べたのち、さっそくトレッキングへ出発。バスで少し移動したのちガイドの方々と共にクラスごとに出発。大自然の中、ガイドの方から木や草花の説明を受けながら、山や林を巡りました。夕食後のスターウォッチングも、やはりガイドの方からの説明を聴きながら星を見ることができ、とても充実した一日となりました。明日は、いよいよ自然体験活動です。十分な睡眠でしっかりと疲れをとって、明日に備えてほしいと思います。(現地より教頭作成)

DSC_2446.JPG
DSC_2430.JPG
平成29年度以前 | - | -

野外活動団は定刻に無事出発しました。

 2学年の野外活動団は,晴天の下,校庭にて出発式を行い,多くの教職員の見送りを受けながら,定刻の7時半に活動地の岩手県久慈市へ向けて出発しました。野外活動のトピックスは現地から団長の真壁教頭先生が随時発信する予定です。
出発式の様子
出発式の様子.jpg
いよいよ出発です。
見送り.jpg
平成29年度以前 | - | -