本文へスキップ

仙台市立泉松陵小学校


学区・学校の概要
 仙台市の北東部に位置し,北西に泉ヶ岳,南西には蔵王の山並みが望め,東部には県民の森がある。また,学区の北側は富谷町の丘陵地帯,東側は県民の森に接しており,自然環境に恵まれた静かな環境にある。
 平成元年に松陵小学校が開校,平成3年には松陵団地の西半分を学区として松陵西小学校が松陵小より分離独立して開校した。児童数の減少に伴い,平成25年4月に両校が統合し,松陵西小学校の場所に泉松陵小学校として開校した。

スクールプラン2018
※クリックすると別画面が開きます。
 
泉松陵小スタンダード
※クリックすると別画面が開きます。

校章
   校章の中心に,学校名にも取り入れられた泉区のシンボルである泉ヶ岳や緑豊かな松陵の丘陵地域を想起させる緑の山を配し,2つの小学校の歴史を引き継ぎ,新たな小学校としてこれから歴史を刻んでいく泉松陵小学校の子供たちの無限に広がる輝かしい未来を黄色の帯として表した。金色の輪には子供たちが手に手をたずさえて共に助け合う心の大切さを込めている。
 校章は,これら「丘陵」「歴史と未来」「共助の心」をモチーフに,子供たちの健やかな成長を願って図案化されたものである。
         (平成25年4月1日制定)

校歌

        作詞 佐藤 弘  作曲 曽我 道雄

 一、泉ヶ岳の 峰明けて  そよ風わたる 春の丘
   心寄せ合い 肩を組み 遠く未来を目指すとき
   ああ 新生の意気  輝く瞳

 二、あふれる青葉 きらめいて  さえずる鳥の 巣立つ森
   生命たたえる 友の手を  みんな笑顔で つなぐ幸
   ああ 金色の輪よ  羽ばたく力

 三、希望のかなた 空晴れて  ふくらむ夢に 燃える胸
   学ぶ確かさ 知恵を呼び  広い世界を 拓く道
   ああ 泉松陵  栄えある歴史
                              (平成25年12月5日制定)
クリックすると校歌をお聴きいただけます。

information

仙台市立泉松陵小学校
校長:多賀野 修久

〒981-3108
仙台市泉区松陵3丁目35番地
TEL.022-375-9531
FAX.022-375-9519