昔の給食 献立

本日の給食は「麦ごはん、すいとん汁、くじらのオーロラソース、きっかみかん」です。

本日は「昔の給食献立」です。

商業捕鯨が中止されたのは1987年です。今年35歳の人が小学1年の時に中止になったことになります。年代によっては、とても懐かしく感じる方や、まったく馴染みのない人もいたかと思います。本日の「くじらのオーロラソース」はいかがだったでしょうか?

現在では、なかなか手に入りずらい「くじら」を提供できるのも、学校給食の良いところであり、特色でもあるのかなあと思います。

また「きっかみかん」とは「みかん」を半分に切った形が、菊の花の形に似ていることから名付けられたようです。昔はお金も限られていて、みかんの一個付けは難しかったのかも知れません。

本日の給食を提供しながら、現在の給食は恵まれているなあと感じた一日となりました。

DSCF1003

DSCF1007
くじら
DSCF1009
くじらのオーロラソース
DSCF1001
すいとん
DSCF1012
すいとんじる
DSCF1004

DSCF1013
本日の給食
DSCF1015
1年生の教室にて。「今日初めてくじらを食べる人~」、やはり初めて食べる子が多い気がしました。

— posted by shokuiku at 12:57 pm  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.4802 sec.
prev
2015.1
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31