土用の丑 献立

本日の給食は「ひつまぶし、(きざみのり)しじみ汁、わかめの酢じょうゆ和え、いかのてんぷら(しょうゆ)」です。

今日は「土用の丑」献立です。土用は春夏秋冬の年4回ありますが、夏の土用の丑の日を「土用丑の日」と呼ぶことが多いようです。2014年の夏の土用は「7月29日」になりますが、給食では先だって、本日「土用献立」を実施しました。

日本では、土用丑の日に、暑い時期を乗り切る栄養をつけるために鰻を食べる習慣がありますが、広瀬小学校の子どもたちもスタミナをつけて暑い夏を乗り切っていってくれたらとおもいます!!また「しじみ汁」のしじみも「土用しじみは腹薬」と言われ、鰻と一緒にしじみのおつゆを食べることも多いようです。

「ひつまぶし」とは愛知県名古屋市にある料理店の登録商標で鰻の蒲焼きを細かく刻んでご飯に混ぜて食べる料理です。また、「愛知県の料理」というのを教えたい思いから、いつものみそ汁では仙台みその「赤」と「白」をブレンドして使っていますが、本日の「しじみ汁」のお味噌は愛知県で生産されている豆みその一種であります「八丁みそ」を使用しました。いつもとは違うお味噌の香りでおいしく出来たと思います!

みなさんの口には合いましたか??

DSCF0121
しじみ
DSCF0132

DSCF0125
八丁みそをだし汁でといたものです。
DSCF0138
しじみ汁
DSCF0135
わかめの酢じょうゆ和え
DSCF0127

DSCF0133
ひつまぶし
DSCF0139
本日の給食

— posted by shokuiku at 05:14 pm  

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.1896 sec.
prev
2014.7
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31