地域の概要    学校の沿革   教育目標並びに学校経営方針  



地域の概要

 福岡地区は,仙台市の北西部に位置し,秀峰泉ヶ岳の麓に広がる田園地帯を学区としている。古くは,鷲座とか婦児岡邑とも称され,史跡も多い。人口の変動は少なく,自然もよく保護されている。
 明治22年福岡村が近隣五村と合併「泉嶽村」に,明治30年「根白石村」と改称,昭和30年七北田村と合併「泉村」となる。昭和32年「泉町」,昭和46年「泉市」と改称,昭和63年に仙台市に合併,平成元年仙台市泉区福岡となる。

 農家は多いが,大部分は兼業農家で都市近郊型農業経営が増えている。また,役所,会社等への共働きが多く,帰宅後の児童の多くは祖父母の世話を受けている。
 地区民の教育への関心が高く,学校に非常に協力的で,PTA活動,地区子ども会の育成活動も活発である。また,地区の「福岡鹿踊剣舞保存会」により,郷土芸能である「福岡の鹿踊・剣舞」が伝承されている。保存会の指導を受けながら児童による「鹿踊・剣舞」の継承活動が昭和50年から行われ,豊かな心を育んでいる。






このページのトップに戻る


学校の沿革

明治6年 第18番福岡小学校として開校
 19年 福岡尋常小学校と改称
大正元年 校舎新築
昭和10年 校旗制定
 16年 福岡国民学校と改称
 20年 校歌制定
 22年 福岡小学校と改称
 30年 泉村立福岡小学校と改称
 32年 泉町立福岡小学校と改称
 37年 全日本学校植林コンクール特選受賞
 38年 完全給食実施
 39年 体育館落成
  46年 泉市立福岡小学校と改称
 48年 創立百周年記念式典
 50年 「福岡の鹿踊・剣舞」伝承開始
 55年 新校舎・プール落成
 60年 体育館改修(屋根ふき替え・内部全面改修)
プール全面塗装  
 62年 鹿踊・剣舞「東北博」に出演
 泉市より教育文化功労賞受賞
 63年 仙台市立福岡小学校と改称
平成元年 増改築校舎落成
市教委より民族文化伝承活動で受賞
  4年 プール全面改修
藤沢方面通学路完成
  5年 校門完成
  6年 観察池設置
  7年 鹿踊・剣舞でNHK全国放映
文部省より「伝統文化教育推進事業推進校」に指定される。
(平成7,8年度)
  8年 宮城県愛鳥モデル校に指定される
文部省指定伝統文化教育推進事業仙台大会実践活動発表会
  9年 体育館改修
博報賞受賞(伝統文化部門)
防災備蓄倉庫設置
 10年 ボランティア協力校に指定される
交通安全優良校として受賞
鹿踊・剣舞NHKで全校放送
 11年 コンピュータ教室設置
 12年 校舎増築
 13年 「56国体ボウリング競技公開演技」鹿踊・剣舞披露
「第43回北海道東北ブロック民俗芸能大会」鹿踊・剣舞披露
太陽光発電システム設置
 14年 利府町「世代間交流」鹿踊・剣舞披露
土井晩翠没後50年「校歌を歌う会」参加
 15年 開校130周年記念行事
「仙台フィルコンサート」「記念植樹」「航空写真」
 16年 「岩手県青少年民俗芸能フェスティバル」鹿踊・剣舞披露
鹿踊剣舞学習室開設
 17年 「地域伝承芸能フェスティバルやまがた」鹿踊・剣舞披露
校内LAN設置
 18年 「仙台青葉まつり」鹿踊・剣舞披露
バックネット・児童用トイレ改修
学校敷地周り,フェンス設置
日本教育弘済会論文「共同研究の部」特選賞
19年 「泉区民まつり」鹿踊・剣舞披露
フランス・レンヌ市民俗舞踏団との国際交流
校庭の遊具補修工事
20年 「仙台青葉まつり」鹿踊・剣舞披露
ウッドベンチ校庭に設置
webコンテスト優秀賞受賞
グランドピアノ購入
21年 「仙台青葉まつり」鹿踊・剣舞披露
校舎北側通路拡幅
webコンテスト優秀賞受賞
仙台フィルハーモニー演奏会開催
校庭に百葉箱設置
地デジ対応テレビ11台導入
インターネット回線を光ケーブルに切替

このページのトップに戻る


ホームへ