夏休み体験教室

7月24日(火),25日(水)に,三本松市民センター共催の学校地域支援本部のコーディネートによる夏休み体験教室がありました。24日は,5,6年生を対象にした絵手紙講座,25日は,1年生から6年生までを対象にした防災エンスショーです。防災エンスショーでは,防災とサイエンスをつなげて,振り子の振れ方や液状化現象,そして,「自助」「公助」「共助」などのことをお話しいただきました。
DSC08104256.jpgDSC08106256.jpgDSC08107256.jpgDSC08117256.jpgDSC08120256.jpgDSC08124256.jpgDSC08126256.jpg
- | - | -

夏休み子供学習教室

7月24日(月),算数教室がありました。午前中が1,2年生,午後は3,4年生でした。今年も台原中学校の野球部とバレー部の皆さんが健全育成の活動として,学校支援地域本部のコーディネートにより,子供たちの学習の支援をしてくれました。台原中学校のお兄さん達が,分からないところを優しく教えてくれたり,丸付けをしてくれたりしました。

DSC08108256.jpgDSC08109256.jpgDSC08110256.jpg
- | - | -

かっぱ教室

7月23日(月),かっぱ教室がありました。天気が良すぎて,気温が上がりましたが,子供たちはグループに分かれて,自分たちのめあてに向けて一生懸命取り組んでいました。24日(火)も実施します。
DSC08100256.jpgDSC08101256.jpgDSC08103256.jpg
- | - | -

1学期前半終了の朝会

7月20日(金),1学期前半終了の朝会が行われました。校長先生のお話に続いて,夏休みの生活についてのお話,プール開放についての注意がありました。
その後,なかよし活動のリーダーから,7月のなかよし活動で作った折り鶴の紹介がありました。子供たちがなかよし活動で作った折り鶴は,学校支援地域本部のボランティアさんやPTAの皆様に繋げていただきました。東日本大震災を子供たちが忘れないための仙台市内の小中学校の子供たちが作った折り鶴は,七夕期間中,藤崎前に飾られる予定です。学校表示もされていますので,どうぞ,ご家族で見に行ってみていください。
DSC08093256.jpgDSC08095256.jpgDSC08097256.jpgDSC08098256.jpg
- | - | -

3年総合土鈴づくり

3年生が総合的な学習の時間に制作した土鈴が焼き上がってきました。子供たちは,自分の土鈴に絵の具で彩色をしました。子供たち一人一人の思いのこもった土鈴が完成しました。
DSC08084256.jpgDSC08085256.jpgDSC08086256.jpg
- | - | -

なかよしタイム「復興折り鶴つくり」

7月13日(金)のなかよしタイムで,全校児童で折り鶴づくりをしました。なかよしタイムでは縦割り(異年齢)グループとなり,6年生がリーダーとなり,下学年の子供たちに優しく折り方を教えていました。
この折り鶴は,震災復興への思いをつなげるために,仙台市の小中学生が作った折り鶴を七夕飾りとして,作り上げるものです。
今年も,8月の七夕祭りのときに飾られる予定です。
DSC08074256.jpgDSC08076256.jpgDSC08078256.jpg
- | - | -

たんぽぽ学級「七ツ森宿泊学習」

たんぽぽ学級の七ツ森宿泊学習も2日目を迎えました。
みんな元気で,プール,スイカ割りの活動を行っています。

IMG_0841256.jpg
- | - | -

たんぽぽ学級「七ツ森宿泊学習」

7月10日(火),たんぽぽ学級が旭丘小学校のメルヘン学級と七ツ森宿泊学習に出発しました。今日は,万葉クリエイトパークでの活動,希望の家での入所式,園庭ハイクと花火大会,明日は,プールとスイカわりなど楽しい活動が盛りだくさんです。それらの活動を通して,,澆鵑覆箸覆よくしよう¬鸞や時間を守ろう自分のことは自分でやろうのめあてを持って活動します。たくさんの楽しい思い出を作ってきてほしいと思います。
DSC08065256.jpgDSC08067256.jpgIMG_0837256.jpgIMG_0840256.jpg
- | - | -

6年総合「届けよう 服のチカラプロジェクト」

7月4日(水),6年生が総合の学習でゲストティーチャーの方に来ていただき,「届けよう 服の力プロジェクト」の学習に取り組みました。「届けよう 服のチカラプロジェクト」は,子どもたちが主体となって、着なくなった子ども服を回収して、難民の方々など世界中で服を本当に必要としている人々に届ける活動です。
この活動を通じて、次世代を担う子どもたちが国際問題や環境問題に関心をもつだけでなく、服のチカラを知り、自分にもできる社会貢献があると気づくきっかけになればと思っています。
これから,夏休み明けに,6年生の子供たちは校内・地域へ協力を呼びかけ、子ども服を回収・発送する活動に取り組んでいきます。
DSC08036256.jpgDSC08041256.jpgDSC08043256.jpg
- | - | -

1年生活科「がっこうたんけん」

7月4日(水),1年生の子供たちが先日の生活科「がっこうたんけん」の学習のお礼の手紙を校長室に持ってきてくれました。自分の名前を言って,しっかりと「ありがとうございます。」が言えました。
DSC08045256.jpgDSC08063256.jpgDSC08064256.jpg
- | - | -