感謝の会

馬場小では,毎月11日にあいさつ運動を行っています。また,毎年3月11日には感謝の会を実施して,日頃お世話になっている防犯協会の方,交通指導隊の方,民生委員の方,まもライダーさんに感謝の気持ちを伝えています。

今日の会では,まず,5年前の震災で亡くなられた方々のご冥福を祈り,黙祷を捧げました。次に,校長が,当時2年生が書いた詩を朗読し,「家族の笑顔でどんなに励まされたか」「家族の笑顔がどんなに大切なものであるか」「今こうして自分たちを見守っていてくださる方々に感謝の気持ちをもとう」という話をしました。その後,児童代表が,感謝の気持ちを伝えるとともに,この一年間の取組を発表しました。最後に,「希望の道」を斉唱して会を終えました。お客様からは,「子どもたちのあいさつが地域の人達を元気にしてくれている」というお話をいただきました。

あいさつ運動




取組発表




感謝の色紙の贈呈




詩の朗読