<< 第1回学校評議員会・学校関係者評価委員会 | main | 地震想定避難訓練 引き渡し訓練 >>

歯科保健指導 全学年終了しました

6月2日には1・2年生,9日には3・4年生,そして本日16日は5・6年生に,歯科保健指導を行いました。
指導は,秋保診療所の歯科のお医者さんと歯科衛生士さん,それと本校の星野養護教諭が行いました。

s-DSC03720.jpg






どの学年も歯垢染め出しで,歯の汚れをチェックしました。
食事の後に十分に歯みがきができていないところは,染め出し液の赤色が残ってしまいます。
子供たちの様子を見ていると,前歯の上下2本ずつは,上手にみがけているようです。
しかし,それ以外の部分や,歯と歯ぐきの間は,上手にみがけていない子が多いようでした。
その後,子供たちは,歯みがき指導もしていただき,みがき残しのない歯みがきを目指すことを約束しました。
ぜひ,ご家庭でもお声がけください。

歯科保健指導に合わせて,給食では”かみかみこんだて”が出ていたのにお気づきだったでしょうか。
かむことの効果として,
 1 あごが成長する
 2 むし歯を予防する
 3 消化を助ける
 4 脳を活発にする
などがあるそうです。
そこで,本校の町田栄養士は,”かみかみこんだて”を出してくれました。
ご家庭で是非参考にしていただき,子供たちが好きなハンバーグやスパゲッティ等だけにならないようにしてあげてください。