<< 青空給食 | main | プール開き >>

6年生 合同修学旅行

6月7・8日に,馬場・秋保・湯元小学校の6年生が,合同修学旅行で会津若松方面に出かけました。
事前の交流会も実施していたので,バスの中でもお互いに声を掛け合ったり,ゲームを楽しんだりしながら,楽しく会津若松に向かうことができました。

第1日目は,自主研修から活動スタートです。
グループごとの分かれて,事前に計画した活動を行いました。
赤べこ・絵ろうそく・漆器などの伝統工芸体験,会津若松市内の散策を楽しみました。

昼食も,グループごとに事前に店を探し,それぞれが食べたいものを注文して,ランチを楽しみました。

s-DSC03848.jpg






その後,飯盛山で白虎隊について学んだり,買い物を楽しんだりしました。
さらに鶴ヶ城見学もして,宿舎に向かいました。

s-DSC03912.jpg






宿舎では,男女別3校児童数名ずつが一緒になる部屋割りでした。
楽しく交流することができていたようです。

夕食後は,恒例の「秋保かるた大会」で盛り上がりました。
各校3人一組のチームを作り,対戦を行いました。
馬場小学校は,2位,3位となり,大健闘でした。

s-DSC03969.jpg






2日目は,毘沙門沼・五色沼周辺の散策でした。
小雨模様だったため,無理せず毘沙門沼の見学だけとなりました。
毘沙門沼の美しさに,子供たちは感激していたようです。
また,幸運をもたらすという腹部にハートの模様がある鯉を見つけようと必死になっていました。

s-DSC04069.jpg






檜原湖では,モーターボート体験もありました。
船体が右や左に傾くたびに歓声を上げ,とても楽しかったようです。

最後の見学地は,野口英世記念館でした。
2015年4月にリニューアルオープンした記念館です。
そのことを知らなかった引率の先生方が,子供たちより興奮していたように感じました。

s-DSC04118.jpg






合同修学旅行は,誰一人具合が悪くなったりけがをしたりすることもなく,たくさんの感動と思い出を胸に,無事終えることができました。
また,この2日間で,一回りも二回りも成長したように感じます。
今後ますますの活躍を期待しています。