平成24年度研修スナップ
◆7月24日の様子
8月8日の様子
8月22日の様子

メリープロジェクト

 リンク集
ウェブ アニメータ


新学習指導要領の概要

 小学校図画工作
 ◇中学校美術
 


新学習指導要領解説

 小学校図画工作
 ◇中学校美術



評価規準の作成,評価方法等の工夫改善のための参考資料
      
 図画工作評価方法等  
 工夫改善のための参考資料

 ◇美術評価方法等
 工夫改善のための参考資料



実践指導例
 指導案集(平成26・27年度の実践から)
 

H28杜の都の学校教育
 図工・美術


研修の様子

平成27年度研修スナップ
8月3日の様子
8月5日の様子
8月17日の様子

平成26年度研修スナップ

◆7月30日の様子
◆8月18日の様子
◆8月19日の様子

平成25年度研修スナップ
◆8月19日の様子 
◆8月8日の様子
◆8月22日の様子
         
平成28年度 授業づくり研修
 平成28年度は,研修番号162「小中学校図工・美術科研修」と研修番号205「図工・美術科」
   研修を実施します。 
研修の予定
 7月28日(木) 【小中学校図工・美術科研修】 図工・美術科における博物館の活用
 8月 1日(月) 【図工・美術科研修】 身近なものを使った題材の開発 
 8月19日(金) 【図工・美術科研修】 改めて学ぶ水彩技法の基礎  
      
平成27年度の授業づくり研修から
☆ 8月3日(月) アトリエ・コパンの新妻先生をお迎えし,立体制作の極意とともに,制作を進めながら発想を広げていくポイントを学びました。参加者の皆さんは,自分たちよりも大きな作品となっていく過程を味わい,夢中になって制作に取り組んでいました。
 
28年度の8月1日(月)の図工・美術科研修会では,アトリエ・コパンの題材開発や作品から「見取る」ことについて,さらに勉強させていただく予定です。
            
☆ 8月17日(月) 宮城教育大学の平垣内准教授をお迎えし,版画作品に関する機知に富んだ楽しい講義をいただいた後,厚紙とプレス機を使った新しい版画表現に取り組みました。

28年度の8月17日(月)の図工・美術科研修会では,再び平垣内准教授をお迎えし,水彩技法の基礎と,授業に生かせる様々な表現技法を学ぶ予定です。
  
☆ 8月5日(水) 仙台市博物館の指導主事や学芸員の方々から,博物館の活用方法,特別展についての御説明いただいた後,「もんきりがた」の実習や授業への応用を考えました。

28年度の7月28日(木)の小中学校図工・美術科研修会では,博物館の活用と特別展の解説,そして特別展に関連した実技体験を行う予定です。